読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

バトルロボット魂 PSP ラスボスを瞬殺する そんなザブングルが熱い

名作 面白さ保証 アクション PSP バンダイ ナムコ 長編

ザブングル輪廻のラグランジェが異様に強すぎる世界

 

f:id:retogenofu:20170224045209j:plain

[声優さんを雇わなくていいので  こんなにも豪華なゲームになったんだろうな]

[バトルロボット魂  バンダイナムコ  プレイステーションポータブル]

2013年発売   ジャンル アクション  参考価格400円

 

記事のネタバレ度  ガッツリ高め

攻略に必要なプレイ時間  12時間

このゲームに対する世間の評価  声があれば もっと売れた

どんな人におすすめ アーマードコアが好きならば 絶対におすすめ

 

 

最近PSPのゲームを20本くらい買いました。

 

何故かって?

 

寝っ転がって遊べるからです。

 

これだけで、だいぶ楽です。

 

寝る前にゲームを遊ぶことが多いのですが

そのまま気絶しても、何の問題もありませんからね。

 

携帯ゲームは偉大です。

 

 

そんな今回の  睡眠時間を削ってでも遊びたい作品が ここにある

バトルロボット魂への6000文字のラブレターです。

 

 

 

バトルロボット魂とはどんなゲーム?

 

このバトルロボット魂ですが

2013年にバンダイナムコから発売された

プレイステーションポータブル専用のアクションゲームでした。

 

発売はバンダイナムコという

巨大ゲームメーカーなのですが

 

開発したのは「アートディンク」という

渋いメーカーでして。

 

ルナティックドーン」や「ネオアトラス」など

個性的なゲームを開発しているメーカーでした。

 

その硬派すぎる世界感に

アートディンクしか遊ばない!!」なんて人も多い

凄腕メーカーが

今作のバトルロボット魂の開発を担当していました。

 

 

そんなゲームの目的は

 

ウィルスに侵されてしまった

電脳世界を

 

大人気アニメのロボットに乗りこんで

大暴れする

 

そんな、物凄くシンプルな目的でしたね。

 

エウレカ

マクロスF

エルガイム

ダンバイン

グランジ

フルメタルパニック

イデオン

ザブングルなどなど

 

大人気アニメのロボットに乗りこみまして

ウィルスでおかしくなってしまった世界を救っていく

 

シンプルながらも

「逆にこれが良いよね」という作品でしたね。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな3Dアクションゲームで

 

似たタイプのゲームで言いますと

アーマードコア」が近いシステムでした。

 

アーマードコアよりも

かなりシンプルに仕上がっていまして

 

沢山のパーツを

「その場の状況に応じて組み合わせていく」というよりも

 

決められた武器やパワーアップパーツを

プラスいていくという感じでした。

 

3種類の武器と3種類のパワーアップパーツを

自分好みに決めて

 

短めのステージを連続でクリアして行く

シンプルなアーマードコアでしたね。

 

そして、

「これって、アーマードコアっぽいよね?」なんて思っている時に

 

隠し機体として

アーマードコアが登場する辺りは

中々の潔さだったのではないでしょうか。

 

フロムソフトウェアには話はつけてあります」なんて感じです。

 

 

ネストと呼ばれる、

電脳世界が6種類用意されていまして

 

その世界ごとに、

ステージやゲームのルールが変わるのは良かったです。

 

森林で戦ったり、ビル街で戦ったり

射撃が禁止だったり、格闘が禁止だったり

その世界ごとに特色が出ているのは最高でしたね。

 

ネストには、

ボードゲームの様なマスが設定されていまして。

 

そのマスをクリアしながら、

最後のマスにいるボスを目指して行きます。

 

マスのクリア条件もシンプルで

 

全ての敵を殲滅する

たったのこれだけでした。

 

早くて1分、遅くても3分ほどでクリアですので

 

序盤のステージならば

10分もあればクリアできましたので。

 

「このネストをクリアしたら眠ろうかな……」なんて、

ついつい遊んでしまう楽しさがありました。

 

 

ステージをクリアする事で、

機体を改造する経験値と、機体を購入するお金を貰えまして

 

自分でアクション出来る

スーパーロボット大戦」の様な感覚でも楽しむことができました。

 

このゲームの特徴で言いますと

「最大10機」までロボットを連れていくことができまして。

 

その10機をチェンジしながら戦えるという

何とも凄すぎるシステムがありました。

 

 

基本はアーマードコアです。

 

しかし、ライフが0になりそうになったら

次のロボットにチェンジできる。

 

中々の衝撃でした。

 

一度交代すると、

そのマスでは再出撃できないのですが。

 

次のマスでは交代できますので

「1ミッションで、10回死んでもいいアーマードコア

と思っていただければ分かりやすいかもしれませんね。

 

普通ならば

「それってヌルゲーなんじゃないの?」と思いますよね

 

ここのバランスが絶妙でした。

 

ライフというのは

マスをクリアしても、少ししか回復しません。

 

ライフが0になると

基本的にはそのステージで再出撃できません。

(マスの効果で復活出来る場合もあります)

 

つまり、後半のマスになればなるほど

どんどんライフが減って行きまして。

 

ハラハラドキドキの展開が訪れる訳です。

 

難しいステージになりますと

クリアするのに30分程掛かりますからね。

 

「ここでゲームオーバーになれば、30分が消える」こんな緊張感が、

このゲームを最高に面白くしていました。

 

ライフが減った仲間は、

順番を後ろにして、回復に専念させる。

 

あえてエースを使用せず

ボス戦に完璧な状態で取っておく。

 

ボス戦では一切の交代をせず

ギリギリまで戦い続ける。

 

なんて感じで、

ステージをクリアするその時まで、一切のミスを許されないのは流石でした。

 

 

ステージをクリアする事で

そのステージのボスがショップに陳列されていきますので

 

さっきまでは最悪の敵

 

次からは最高の相棒

 

なんて、楽しみもありました。

 

 

ゲームの流れとしましては

 

主人公のロボットを選ぶ

(私はエルガイムを選びました)

 

好きなネストに行く

 

クリア出来そうなマスを選んでいく

(序盤は経験値のマスを選びまくってください)

 

ボスをなんとかして倒す

 

経験値とお金がガッポリ手に入る

 

ボスや他のロボットがショップに並ぶ

 

自分好みのロボットを購入する

 

経験値を使用して

自分好みのロボットにパワーアップさせる

 

新たなネストに行っても良いですし

クリアしたネストでレベル上げをしても良い

(ネスト2が最高にお勧めです)

 

その繰り返しで

自分だけの最強ロボット軍団を結成させていく

 

ああ楽しい…。

 

こんな流れになっていました。

 

プレイ時間で言いますと12時間ほどで終りますが。

 

そのあまりの楽しさに

三日でクリアしましたね。

 

スーパーロボット大戦の様な

「ド派手なアニメ―ション」と「原作と同じ声優」という

豪華すぎる要素は皆無なのですが。

(このゲームには声優さんが2人しかいません)

 

そんな部分も、

このゲームが頑張っていた理由だったのかもしれませんね。

 

 

あのロボットに乗って

アーマードコアを遊んでみたい。

 

そんなワクワクを叶えてくれたのですから

是非とも遊んでほしいなと思います。

 

 

 

ここからは、ゲームの感想に続いていきますので

 

このゲームの存在を知って

「新鮮な気持ちで遊びたい!!」と言う人は

閉じてもらっても構いません。

 

その場合は、ゲームを遊んでから

改めて、感想の部分を読んでもらえると幸いです。

 

こちらから購入できます

 

 

 

バトルロボット魂の感想でもあり レビューでもあり

 

[どんどん改造できる様になっていく あの中毒性]

 

このゲームの2大楽しいポイントで言いますと

 

1つはロボットの購入ですよね。

 

自分は「ダンバイン」を使用しています。

 

ダンバイン、早い!!」です。

 

そんな時に、

目の前にはパワーアップ版の「ビルバイン」が登場します。

 

倒せばビルバインが並ぶわけです。

 

ここで体温が3度は上がります。

 

なんて感じで

沢山のロボットを購入して行くのは最高でした。

 

グランツーリスモ」でも、

新車を買う時は最高に興奮しますからね

 

そんな楽しみが、このゲームに有った訳です。

 

 

そして、もう一つの楽しみでいいますと

 

その購入した機体を、

自分だけの最強ロボットに改造していく事です。

 

正直言いまして、購入したばかりのロボットは

ビックリするくらい弱いです。

 

他のロボットのライフが4000の時に

1500とかだったりしますからね。

 

武器も貧弱で、

とてもじゃないけど連れて行く事は出来ません。

 

そんなロボットたちを、簡単なネストに連れて行き

コツコツとレベルアップさせていく。

 

これが楽しかったですね。

 

このゲームの面倒なポイントとしましては

経験値がロボットごとに設定されている事です。

 

スーパーロボット大戦ならば

経験値でレベルアップさせますので、

ロボットごとに設定されているのは当たり前なのですが。

 

このゲームでは

経験値でロボットを改造させますので、

スーパーロボット大戦で言う所の

お金の役割になっていた訳です。

 

経験値がお金の代わりで

お金はロボットを購入するための新たな物。

 

簡単に説明すると、こんな感じでした。

 

ここで好みが分かれるかも知れませんね。

 

「レベル上げ面倒!!」と言う人と

 

「これも楽しいよね」と言う人と。

 

 

私は、レベル上げは嫌いでは有りませんので

簡単なステージに行っては、コツコツと改造して行きました。

 

「早く、ビルバインをエースにしたいな」なんて。

 

そんな繰り返しが本当に楽しく

睡眠時間を削りまくって遊んでいましたね。

 

 

最初は、ロボットを改造できる数値に

リミッターが掛かっています。

 

しかし、世界をウィルスから救うことで

どんどん解禁されていきまして。

 

どんどん強力なロボットになって行きます。

 

これが最高でしたね。

 

 

どんなロボットでも、

経験値次第でエースになる可能性がある。

 

これは素晴らしかったと思います。

(武器の性能は負けてしまいますが)

 

昔からの相棒を大事にしつつも

新型のロボットをコツコツ育成していく

 

そんな、RPG的なシステムに

一発で魅了されてしまうのでした。

 

 

 

[グランジェとザブングルが異様に強すぎる世界]

 

このゲームですが、

本当に難しかったです。

 

こちらは10体のロボットが居るとはいえ

ステージ上には1体です。

 

ベンチに9体いるだけです。

 

しかし、敵側になりますと

4体とか同時に襲ってきます。

 

これは酷かったです。

 

敵と戦っている時に

真後ろから撃ちまくられる

 

ライフがガンガン減る

 

次のロボットにチェンジ

 

ようやくクリアしたけど、みんなのライフはぼろぼろ

 

どうやってボスを倒そうかな?

 

こんな辛さがありました。

 

そんな時に気づいたんですよね。

 

「あれ?スピードを極限に改造したほうが良いのかな?」と。

 

 

ロボットには使用できるポイントが決まっています。

 

最初は3000

 

次は6000みたいな感じで

 

そのポイント内で、

どんなロボットにするのかを決めるわけです。

 

最初は、ライフに全てをつぎ込んでいました。

 

だって直ぐに減らされますから。

 

武器を完璧にしてから

それ以外のポイントはライフと防御力に振っていました。

 

なので、スピード系には少ししか振らず

基本殴り合いに持ち込んでいたわけです。

 

やるか、やられるか、そんなヒリヒリ感でした。

 

ショップで購入するロボットも

「ライフこそが最強」と思って、タフさを基準に購入していました。

 

そんな時に、

グランジェの「イグニス」というロボットに出会いました。

 

このロボットは

ビームライフルビームサーベル2本という

近距離専用のロボットだと思われるのですが。

 

このビームライフルがなかなかの性能でして

結構なお気に入りでした。

 

移動スピードもなかなかの早さだったので

 

高速で近づいて、相手を斬りつけて

 

倒れた相手にビームライフルを叩き込む。

 

こんなシンプルな戦い方が最高でした。

 

アーマードコア好きに説明するならば

「カラサワ」と「ムーンライト」でしょうかね。

 

 

そんな時に思ったんです

「これだけ早かったら、スピードに全部振ってみようかな?」と。

 

今の状態でも、

かなり避けられるのならば

 

極限まで降ったらどうなるのだろうか?

 

こんな、実験でした。

 

このゲームでは

ポイントをいつでも振り直すことができますので、

 

ミスをしたとしても

元に戻せばいいだけですからね。

 

今まではライフに振っていたポイントを

全てスピードに振ってみました。

 

 

一体どうなったのか?

 

 

イグニスだけで、

ほぼ全てのステージをクリア出来ました。

 

今までは、10体のロボットをやりくりしながら進んでいたのに。

 

そんな面倒な事は一切せずに

イグニスだけで、クリア出来ましたね。

 

 

ほとんどライフが回復しないのに、クリアできるの?

 

できます

 

だって攻撃が当たらないから

 

 

まあビックリしました。

 

ただ、横に移動しながら敵を撃つ

 

たったこれだけで、

ほとんどノーダメージですからね。

 

まあ凄かったです。

 

難点としましては、攻撃力が犠牲になる所でしょうか。

 

割り振れるポイントが決まっていますので

そのぶんの犠牲が攻撃力にいったという感じです。

 

今までは、2分でクリア出来たところが

3分ほどかかってしまうのは、残念だったかも知れません。

 

 

もう一つの弱点は

ビルなどの障害物があるステージには弱かったです。

 

高速で移動しながら撃つのが、セールスポイントだったのに。

 

障害物が多すぎて、ぶつかりまくってしまう。

 

これは注意が必要でした。

 

そんなステージは

今まで通りに、皆で協力してクリアしてください。

 

 

そんな攻略方法を編み出したのですから、

今までの「ライフ重視」のセッティングを全て変えまして。

 

全てのロボットのスピードをマックスにしましたね。

 

ヒーローマン」という

格闘しか出来ないロボットは、ガチガチの守りにしましたが、

それ以外のロボットは全て変えました。

 

イグニス意外にも

ダンバイン系やマクロス系が素早いので

そこら辺もお勧めです。

 

 

しかし、イグニスもお勧めなのですが

それ以上にお勧めしたいロボットが居ます。

 

雑魚戦はイグニスが大活躍

 

だったらボス戦は?

 

 

 

[ボスをザブングルで瞬殺せよ]

 

このゲームですが

超必殺技的な攻撃が用意されていまして。

 

この超必殺技の好みで、メンバーを決めても良いと思います。

 

雑魚戦に大活躍のイグニスですが

超必殺技はそれほど強くありませんでした。

 

相手に連続で斬りかかるという

超必殺技なのですが、正直あまり強く無かったです。

 

 

そんな超必殺技が最高に強かったのが

ザブングル」というロボットだった訳ですね。

 

このザブングルですが

とてつもない量の弾薬を、敵目掛けて発射します。

 

その数、数百発です。

 

他のロボットの超必殺技が

40ヒットだったとします。

 

ザブングルは300ヒットとかです。

 

ラスボスと戦いました

超必殺技を3回連続で食らわせました。

 

950ヒット出ました。

 

そして瞬殺しました。

 

まあ強かったです。

 

この超必殺技は、雑魚戦にも大活躍でして

ヤバくなったら、超必殺を発動させて殲滅させることもできました。

 

ロボットの性能としましては

平均的な強さだとは思うのですが。

 

超必殺技が異常だった訳ですね。

 

 

雑魚戦はイグニスに任せます。

 

そうすると、勝手に超必殺技のゲージが貯まります。

 

貯まったら、ザブングルに交代して

超必殺技を思う存分叩き込みます。

 

どうせ、直ぐにゲージが貯まりますので、

もう撃ちまくりで構いません。

 

この黄金コンビに気づいた瞬間に、

一度もゲームオーバーにならずに

そのままエンディングまで行けました。

 

 

正直、攻略方法にきづかなければ

20時間はかかっていたと思います。

 

そのくらい、後半のステージは難しかったです。

 

そんなゲームを

ヌルゲーに変えてしまうのですから

 

いかに異常だったのかはご理解いただけると思います。

 

 

ゲームがクリア出来ないって?

 

黄金コンビをどうぞ

 

 

 

バトルロボット魂のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

睡眠時間を削ってでも遊びたかった

 

そんなゲームを楽しんで欲しいなと思います。

 

寝っ転がって遊べますからね

 

寝落ちしても問題はありません。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

まんべんなく改造するのか

 

長所だけをとにかく伸ばすのか

 

そんな感じで、自分好みにロボットをカスタマイズが出来るのは

最高でした。

 

初心者はスピード1択でお願いします。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームですが

クリアしてからが本番と言ってもいいのではないでしょうか。

 

めちゃくちゃな難易度のステージが解禁されますので、

数十時間遊びたい人こそお勧めしたいなと思います。

 

 

スーパーロボット大戦の世界感で

アーマードコアを楽しむ

 

そして、アーマードコアもなぜか参戦している

 

今すぐ遊ぶしかないね!!

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

ラスボスを瞬殺する そんなザブングルが熱い

それこそが、今急いで400円で買う理由です

 

 

「この記事いい感じだったよ」とか

「このゲームを遊びたくなった」と少しでも思っていただけたら

ツイートやブックマークをして貰えると嬉しいです。

 

新しい記事を書くやる気に繋がりますので

お気楽な気持ちでどうぞ。

 

 

こちらから購入できます

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 バトルロボット魂 /PSP 【中古】afb
価格:298円(税込、送料別) (2017/2/24時点)