読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

テイルズオブバーサス 数多くのプレイヤーが散って行った 激ムズ格ゲーを 100倍楽しむ方法

数多くのプレイヤーが散って行った そんな激ムズ格ゲー

 

f:id:retogenofu:20170225064813j:plain

[最初の印象は完全なるクソゲー しかし意外と長く遊べました]

[テイルズオブバーサス  バンダイナムコ  プレイステーションポータブル]

2009年発売  ジャンル アクション格ゲー  参考価格200円

 

記事のネタバレ度  高め

攻略に必要なプレイ時間  3時間

このゲームに対する世間の評価  難易度が異常な鬼ゲー

どんな人におすすめ  テイルズが好きなら 遊んでほしいな

 

 

RPGの2大巨塔で言いますと

 

ドラゴンクエスト

ファイナルファンタジーだと思います。

 

そんなRPGの世界で

第3の勢力として君臨しているシリーズがあります。

 

それこそが、テイルズシリーズですよね。

 

レトロゲーム世代には

あまりなじみがないのですが。

 

プレイステーション世代にとっては

大人気のシリーズですよね。

 

「テイルズシリーズだけは発売日に買う」なんて人も

数多く存在するのではないでしょうか。

 

そんなテイルズシリーズが

お祭りゲームとして発売されていたんです。

 

 

そんな今回の 難易度がぶっ飛んでいる鬼ゲー そんなゲームを最大限楽しもう

テイルズオブバーサスの感想です。

 

 

 

テイルズオブバーサスとはどんなゲーム?

 

このテイルズオブバーサスですが

2009年にバンダイナムコから発売された

プレイステーションポータブル専用のアクションゲームでした。

 

大人気ゲームシリーズ

「テイルズシリーズ」のお祭りゲーム的な作品で。

 

数多くのテイルズシリーズのキャラクターたちが

1つの世界で戦いあう

 

ファンにはたまらない

夢のような作品になっていました。

 

 

そんなゲームの目的は

 

好きなテイルズシリーズの主人公を選びまして

 

選ばれなかったテイルズシリーズの主人公と戦い

 

「大いなる実り」の獲得権を争っていく

 

壮大すぎる目的になっていました。

 

歴代のシリーズから

35人ものキャラクターが参戦するという

とてつもなく豪華な作品になっていまして。

 

最高に心をワクワクさせた人も

多かったのではないでしょうか。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなアクションゲームで。

 

アクションゲームに格闘ゲームをプラスした

大人気のシステムになっていました。

 

似たタイプのゲームで言いますと

大乱闘スマッシュブラザーズ」と思っていただければ

分かりやすいと思います。

 

格闘ゲーム

上にも下にも移動できるという感じでしょうか。

 

ステージには、

テイルズシリーズお馴染のアイテムが落ちていまして。

 

ライフを回復したり、敵を攻撃したり

 

一発逆転の要素がふんだんに盛り込まれている

アクション格ゲーになっていました。

 

ここまでならば、

スマッシュブラザーズを遊べば良いだけです。

 

そこは、テイルズシリーズです。

 

物凄くRPG的になっていました。

 

 

敵を倒すことで

ポイントとお金をもらうことができまして。

 

ポイントを使用して

ステータスをアップさせていったり

 

お金を使用して

武器や防具、アクセサリーを買い集めていったり

 

ステータスがアップする事で

数多くの必殺技をどんどん閃いていったり

 

スマッシュブラザーズ

RPGのシステムを取り入れて

テイルズシリーズで煮込んだ感じでしょうかね。

 

 

ゲームの流れとしましては

 

好きな主人公を選ぶ

 

イベントのマスに行くか

レベル上げの為に雑魚敵と戦うのかを選ぶ

 

敵と戦う

 

ポイントとお金をゲットする

 

貯めたポイントで、キャラクターを強化する

 

貯めたポイントで、装備を強化する

 

イベント戦をクリアできるのなら

また次のイベント戦へ

 

クリア出来ないのなら

雑魚敵を狩りまくって、強化に努める

 

そんな繰り返しで、

イベントを次々とクリアして行き

この世界になにが起きているのかを解明していく

 

こんな流れになっていました。

 

メインのイベントをサクッとクリアするもよし

 

もうクリアできるレベルなのに

延々とレベル上げをするもよし

 

イベント戦よりも、かなり手ごわい

サブイベントをクリアするもよし

 

戦って、戦って、戦いまくる

 

アクション格ゲーでありながら

ファンタジーRPGの世界も同時に楽しめる。

 

豪華すぎる作品になっていましたね。

 

 

テイルズシリーズの戦闘だけを遊びたい

 

こんな数百万人のバトルマニアにお届けする

 

サクッと遊んで、サクッと遊べる

 

斬新すぎるアクション格ゲーをお楽しみください。

 

 

 

ここからは、ゲームの感想に続いていきますので

 

このゲームの存在を知って

「新鮮な気持ちで遊びたい!!」と言う人は

閉じてもらっても構いません。

 

その場合は、ゲームを遊んでから

改めて、感想の部分を読んでもらえると幸いです。

 

こちらから購入できます

 

 

 

テイルズオブバーサスの感想でもあり レビューでもあり

 

[沢山のプレイヤーが散って行った 鬼のような激ムズゲーム]

 

このゲームですが

世間の評価で言いますと

 

完全なるクソゲーでした。

 

テイルズシリーズのお祭りゲームという事もあり

とんでもない大ヒットだったそうですが。

 

その評価たるや

 

まあ、散々な物でした。

 

 

なぜそうなったのか?

 

 

このゲームの敵が

異常なほど強かったからです。

 

難易度ノーマルで始まります。

 

まず倒せません。

 

「どんだけ上手いの?」というほどの

圧倒的なテクニックを駆使しまして、最初のバトルすら勝たせてくれません。

 

「これは負けイベントですか?」でした。

 

そんな難易度でしたので

直ぐにイージーに変更すると思います。

 

私は5分で変更しました。

 

これで、ようやく普通のゲームになります。

 

ここで思う訳ですね

「しょうがないレベルを上げまくるか」と。

 

敵に勝てないのですから

雑魚敵を倒しまくって、レベルを上げましょう。

 

こんな考えになるのは当たり前だと思います。

 

しかし、この部分に

物凄く意味不明なシステムが取り入れられていました。

 

 

このゲームでは、

自分のレベルが上がることで、敵のレベルも上がります。

 

イベント戦のボスは固定なのですが

 

レベル上げの雑魚敵は、一緒にレベルが上がります。

 

そして、相手の方が少しだけ強いです。

 

これが、数多くのプレイヤーの心を折りましたね。

 

 

一応の救済ポイントとしましては

装備の強化をすることで、敵よりも少しだけ強くなれる所でしょうか。

 

ポイントを貯めると敵のレベルが上がってしまう。

 

だったら装備を強化して、その上を行きましょう。

 

こんな優しさになっていたと思います。

 

ただ、そのお金も

敵を倒さないと稼げませんからね。

 

「もうこんなゲーム辞めてやる!!」となったのかもしれません。

 

 

もう少しゲームの難易度を下げてくれていたら

きっと名作になれた。

 

そんな惜しい作品でしたね。

 

 

 

[そんなゲームを100倍楽しむ方法]

 

そんな鬼ゲーでしたので

エンディングを見たらやめようと思いました。

 

「難易度がヤバいゲームだったな…」なんて感じで。

 

 

ストーリーが沢山用意されているので

1本のストーリーで言いますとかなり短いです。

 

だいたい3時間ほどで終りました。

 

ただ、ゲームをクリアする事で

隠しキャラが解禁されていくシステムでしたので。

 

ボリューム感としては良かったと思います。

 

 

そんな中で、気になったキャラがいました。

 

そのキャラは「スタン」という

「テイルズオブディスティニー」の主人公だったのですが。

 

このスタンのストーリーが

マジで難しかった訳です。

 

他のストーリーならば、

主人公と相棒の2人組で、敵と戦っていきます。

 

2対2とか、1対1とかです。

 

しかし、スタンというキャラクターは

相棒が剣ですので、

1対2とか、1対3とか、ふざけた設定で戦わされます。

 

ただでさえ、難しい難易度なのに

数でも負けている

 

このストーリーはマジで難しかったです。

 

というか雑魚敵すら倒せませんでした。

 

雑魚敵を倒せないという事は

レベル上げすらできないという事です。

 

もはや、詰み状態だったわけですね。

 

しかし、ここから

このゲームの面白さが覚醒して行きました。

 

 

このゲームでは、

クリアしたストーリーを遊ぶことも出来ます。

 

イベントは全て終わっているのですが、

雑魚敵との戦いは出来ます。

 

つまり、レベル上げとお金稼ぎはできるんです。

 

お金は全て共通になっていましたので

 

強キャラで稼いで、

弱いキャラの装備を強化する事もできました。

 

そして最もビックリしたのが

メンバーを入れ替える事が出来たんです。

 

他のストーリーのキャラクターを

そのストーリーに連れてくることができる。

 

これにはビックリしましたね。

 

そして、他のキャラクターのレベルを

そのストーリーで上げることが出来たんです。

 

 

ゲームをクリアできるレベルまで来ますと

弱い味方を連れていても、余裕で敵を倒せるようになります。

 

そうなるとどうなるのか?

 

とてつもないスピードで

レベルが上がって行きます。

 

だって、クリア後の敵の経験値ですからね

 

今までの恨みを晴らすかのように

ガンガンレベルを上げまくりでした。

 

そんな状態で、

スタンのストーリーに舞い戻ることで。

 

圧倒的な武力を持ってゲームを進めることができました。

 

最強クラスの装備と

相手の10倍くらいのステータス

 

こんな楽しさが、

このゲームを100倍楽しむ方法だったんです。

 

 

難しいゲームだったから

クソゲーと呼ばれました。

 

そんなクソゲーのポイントが

ゲームをクリアする事で、解消される。

 

これだけで、

最高に楽しいゲームに早変わりしましたね。

 

 

まあ、そんな最強の状態でも

スタンのストーリーに関して言いますと

「ようやくクリア出来る」というイカレタ難易度でしたので。

 

ぶっ壊れたゲームというのは

間違いなかったです。

 

 

遊んだ瞬間は

「こんなゲーム、難しくてクリア出来ない!!」となると思います。

 

しかし、1回目だけです。

 

それ以降は、

とんでもないスピードでレベルが上がって行きますので、

最高の幸せを感じる事ができます。

 

 

今までは瞬殺されていた相手を

 

今度はこちらが瞬殺する

 

これだけで、このゲームを遊ぶ価値があるのでした。

 

 

 

テイルズオブバーサスのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

最初はクソゲーだと思うでしょう

 

最初は絶対に掴まされたと思うでしょう

 

最初は暴れたくなるでしょう

 

でも良いんです

 

後半に幸せが待っていますので

 

今すぐ遊んでください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

激ムズゲームにイライラして

 

ヌルゲーに幸せを感じる

 

そんなツンデレをお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

テイルズの戦闘は本当に革命的でした。

 

そんな戦闘を、格闘ゲームとして楽しめるのですから

文句なしだと思います。

 

ただ、難易度の調整が

おかしかっただけです。

 

そんな部分も、ゲームをクリアする事で

解消できますので。

 

思う存分楽しんで欲しいなと思います。

 

 

3時間後には幸せが待っている

 

そんな合言葉をお忘れなく

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

とてつもないゲームを  100倍楽しんでください

それこそが、今急いで200円で買う理由です

 

 

「この記事いい感じだったよ」とか

「このゲームを遊びたくなった」と少しでも思っていただけたら

ツイートやブックマークをして貰えると嬉しいです。

 

新しい記事を書くやる気に繋がりますので

お気楽な気持ちでどうぞ。

 

 

こちらから購入できます

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】≪PSP≫テイルズ オブ バーサス
価格:108円(税込、送料別) (2017/2/25時点)