読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

人生を懸けてでも集めたい お値段以上の価値がある憧れのプレミアソフト9選 超名作版

お値段以外は完璧 そんな憧れの名作ゲームたち

 

皆さん最近ゲームは買っていますか?

 

私は買っています。

 

先月で言いますと、

100本ほど買ったでしょうかね。

 

DSのソフトだけでも、

40本ほど買ったと思います。

 

しかし、そんなゲームの大半は、

500円以下のお安いソフト達です。

 

というか、ほぼ250円以下です。

 

1000円のゲームを買うのならば、

 

500円のゲームを2本

 

250円のゲームを4本

 

100円のゲームを10本買う

 

そこで、面白いゲームを探すことができれば、

私の勝ち

 

駄目だったら私の負け

 

そんな人生をここ10年はおくっていますね。

 

 

だからと言って、

高いゲームに魅力を感じないか?と言ったら嘘になります。

 

めちゃくちゃ感じています。

 

というか、暴れるくらい欲しいです。

 

「もう買っちゃおうかな」、こんな悪魔のささやきが聞こえてきます。

 

特に深夜2時ごろに。

 

そんなゲームを、お値段順に並べてみました。

 

下位のソフトならば、

頑張れば買うことができますが。

 

順位が上がって行くごとに、

どんどんプレッシャーを掛けてきますからね。

 

下手したら、

プレイステーション4やニンテンドースイッチの本体を買えますからね。

 

「だったら、先にそちらを」なんて思ってしまいますよね。

 

 

しかし、目標が高い方が面白いです。

 

賞金首だって、賞金額が多い方が偉いですから。

 

ゲットした時の喜びで言えば、

上位になるほど痺れる訳です。

 

 

私は憧れていますが、

リアルタイムで買った人達にとっては、

「え?持ってますけど?」なんて衝撃かも知れませんので。

 

そんな部分も楽しんでもらえると幸いです。

 

ゲームの画像から駿河屋に飛べますので。

現在の値段、買い取り価格を調べて、

ゲーム購入や、買い取り査定に役立てて見てはいかがでしょうか。

 

 

それでは、人生を懸けてでも集めたい、

憧れのプレミアムランキングをどうぞ。

 

 

 

憧れのプレミアソフトランキング

第9位

MOTHER1・2

 

ゲームボーイアドバンス RPG 平均価格4400円

 

言わずと知れた、泣けるRPGの王者

 

そんなマザーが、

時代を超えて、MOTHERコレクションとして帰ってくる。

 

そんな作品になっていました。

 

ファミコンで発売された

MOTHER

 

スーパーファミコンで発売された

MOTHER2

 

そんな豪華2作品を、

携帯ゲーム機である、ゲームボーイアドバンスで楽しめる。

 

100%面白いであろう作品です。

 

 

「どちらも遊んだ事があるのでけっこうです」

 

こんな人も多いかと思いますが、

そこの部分に、買いたくなる理由がありました。

 

なんでも、メッセージが少しだけ変更されているそうで、

当時は普通だったことが、今風にリメイクされているそうです。

 

そんな部分を探すもの、

このゲームの楽しみだそうですね。

 

その要素以外にも、

単純に名作ゲームですからね。

 

何度遊んでも感動できる。

 

そんなゲームを久しぶりに遊んでみたいなと思ったら。

 

まさかのプレミアソフトになっていた。

 

そんな作品です。

 

定価2900円が4400円ですからね。

 

当時買わなかったことを本気で悔やみました。

 

なのでいつか買います。

 

 

第8位

風来のシレン外伝・女剣士アスカ見参

 

ドリームキャスト  ローグライクRPG  平均価格5700円

 

大人気ゲームシリーズ

風来のシレン」の外伝作品で。

 

女剣士のアスカを主人公にした、

超が付くほどの名作ゲームでした。

 

でした、とか言いながら遊んだ事は無いのですが。

 

ローグライクRPGの中でも、

トップクラスの名作なのは間違いないそうです。

 

ドリームキャストというゲーム機で、

風来のシレンを楽しめる。

 

もう最高のゲームですよね。

 

このゲームですが、

発売日にゲームショップに買いに行きました。

 

しかし、残念ながら売り切れで買えませんでした。

 

そこで予約をすればよかったのですが、

「どうせ中古で買えるだろうな」なんて安心していました。

 

そんな怠慢が、

今の今まで遊べなかった理由でしたね。

 

昔は8000円とかしたのですが、

今では値段も落ち着いてきましたので。

 

優先度で言えば、

かなり高いソフトですからね。

 

これは買いますね。

 

 

第7位

セガガガ

 

ドリームキャスト  RPG 平均価格6000円

 

このゲームも、昔のプレミアソフトの常連でした。

 

開発部というダンジョンを冒険しながら、

ゲームの開発メンバーを仲間にしていき。

 

セガと言うゲームメーカーを、

業界のトップに押し上げていく。

 

知る人ぞ知る、RPGになっていました。

 

この作品も昔は高かったのですが、

いまでは落ち着いてくれましたので。

 

アスカ見参と同じくらい、

優先的に欲しいゲームです。

 

意外と安いんですね。

 

 

第6位

サンサーラナーガ1・2

 

ゲームボーイアドバンス RPG 平均価格7700円

 

この作品も、

基本的にはMOTHERと同じ流れになっています。

 

ファミコンで発売された

サンサーラナーガ

 

スーパーファミコンで発売された

サンサーラナーガ

 

こんな2作品を、

ゲームボーイアドバンスで楽しむことができる。

 

こんな夢のような作品です。

 

サンサーラナーガですが、

本当に大好きです。

 

しかし、ファミコンの電池が死んでいます。

 

なので、セーブが出来ません。

 

だったらこの機会に、

サンサーラナーガ1・2でも買おうかな…。

 

なんて思っていたら、

まさかの7700円ですからね。

 

サンサーラナーガ恐るべしという作品でした。

 

なんでも、このゲームに関して言いますと、

発売して数ヶ月で、6000円とかになっていたそうで。

 

急にプレミアソフトになったのではなく、

直ぐにプレミアソフトになった。

 

そんな作品だったそうです。

 

そんな部分からも、面白いのは確定的ですからね。

 

絶対に手に入れたい作品なのでした。

 

必ず買います。

 

 

第5位

夕闇通り探検隊

 

プレイステーション  ホラーアドベンチャー 平均価格17800円

 

私の大好きなゲームシリーズ

トワイライトシンドローム」の外伝的な作品で。

 

もう今すぐにでも欲しいです。

 

9000円で売っているのを見かけました。

 

ただ、その時はこのゲームの事を知りませんでした。

 

そして、後悔しましたね。

 

トワイライトシンドロームシリーズの中でも、

ナンバーワンの面白さだそうで。

 

もう直ぐにでも遊びたいですね。

 

今回のランキングの中では、

MOTHERの次に来るくらい、直ぐにでも欲しい作品です。

 

マップ無しという、状態だと、

12000円位まで下がりますので。

 

ここらへんで妥協するのが、

賢い選択だと思うのですけどもね。

 

「どうせなら完品が欲しいよね」となるのが、

ゲームコレクターの悲しい所です。

 

17800円を出してでも、欲しい。

 

そんな、一番憧れている作品なのでした。

 

 

第4位

ロックマンメガワールド

 

メガドライブ アクション 平均価格20000円

 

あの大人気アクションのロックマンが、

まさかのメガドライブに降臨する。

 

こんな衝撃を知らない人も多いのではないでしょうか。

 

ではどんな作品なのか?

 

ファミコン版の1から3までを収録している、

ロックマンコレクション的な作品です。

 

この作品も憧れのソフトでしたね。

 

初めてメガドライブを買った時は、

既にプレミアソフトになっていましたが。

 

言っても8000円とかで普通に売っていました。

 

しかし、時代が流れて、

今では20000円、完品ならば26000円ですからね。

 

あの時買っていればなと、

今でも後悔するくらいの超絶プレミアソフトでしたね。

 

この作品の何が良いのか?

 

あの名曲たちを、

メガドライブの音源で聞けるんです。

 

これだけで、欲しくなりましたね。

 

あの素晴らしい名曲を、

渋すぎるメガドライブのアレンジで聞ける。

 

本当に憧れます。

 

なので、お金持ちになったら買います。

 

 

第3位

バンパイアキラー

 

メガドライブ アクション 平均価格35800円

 

このゲームですが、

メガドライブで唯一発売している、

悪魔城ドラキュラです。

 

まあレアなソフトです。

 

見たことすらありません。

 

なので、どんなゲームなのかすら分かりません。

 

ただ、悪魔城ドラキュラですからね、

遊んでみたいですよね。

 

カセットのみが、35800円

 

完品が、52000円ですからね。

 

憧れますよね。

 

奇跡が起こったら買いたいですね。

 

ちなみにアマゾンでは58000円程しますので。

 

35800円と言う値段が

なぜか?お得に感じるのは不思議でしたね。

 

 

第2位

ギミック

 

ファミリーコンピューター アクション 平均価格36000円

 

このゲームですが、

アーカイブスで「メモリアルシリーズ・サンソフト6」として

「バトルフォーミュラ」というゲームと一緒に配信されています。

 

ですので、遊ぼうと思えば、

617円で遊ぶことができます。

 

しかし、現物でほしいんですよね。

 

その理由は、

この作品が、ファミコンの中でも

ベスト3に入るプレミアソフトだからです。

 

三国志でいうなれば、

ファミコンの世界の「呉」です。

 

そして、バトルフォーミュラですが、

 

三国志でいうなれば、蜀です。

 

そして、もっととんでもないソフトが後に控えていまして。

 

そのソフトが、「魏」です。

 

つまり、魏・呉・蜀を全て揃えたいんです。

 

 

どうして揃えたいのか?

 

 

蜀を持っているからです。

 

バトルフォーミュラは持っているんです。

 

なぜか持っていたんです。

 

つまり、後2本を集めることができれば、

ファミコンの伝説的なプレミアソフトを全て集めたことになるんです。

 

なので、どうしても憧れてしまうんですよね。

 

カセットのみで

36000円

 

完品状態で

77000円程

 

憧れですよね。

 

買取価格も、

15000円と37000円ですからね。

 

まさに伝説級の作品なのでした。

 

いつか欲しいです。

 

 

第1位

サマーカーニバル92烈火

 

ファミリーコンピューター シューティング 平均価格45200円

 

このゲームこそが、

ファミコンの中でもトップに君臨する絶対王者です。

 

三国志でいう所の、魏です。

 

結局は魏が、三国を統一しましたからね。

 

文句無しで魏なのではないでしょうか。

 

ギミックもバトルフォーミュラも、

いきなり数万円になった訳ではないのですが。

 

このサマーカーニバルに関して言いますと、

名前を聞いた頃には、既に数万円でしたね。

 

そういう意味では、

値段の上下があまりない、プレミアソフトの優等生なのかも知れませんね。

 

カセットのみが

45200円

 

完品状態が

88000円

 

買取価格が

22000円と50000円

 

まさに王者でしたね。

 

憧れるな…。

 

 

 

憧れのプレミアソフトランキングのまとめ

 

ぱっと思いついた作品で言いますと、

こんな感じだと思います。

 

この作品異常に高いソフトも沢山存在します。

 

しかし、是が非でも遊んでみたいとなると、

今回のソフト達になってきましたね。

 

「このゲーム実家にあるかも!!」なんて方は、

是非とも買い取り査定してみてはいかがでしょうか。

 

在庫が増えれば、中古価格も下がりますので。

 

次なるプレイヤーには、

嬉しい結果になりますからね。

 

なので、夕闇通り探検隊を、

100本くらい売ってください。

 

そんなお願いで、今回の記事を終わらせていただきます。