読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

ブレイブストーリー・新たなる旅人 聖剣伝説 新桃太郎伝説 クロノトリガー そんな名作RPGと肩を並べる凄さ

名作 面白さ保証 RPG 長編 PSP

聖剣伝説 新桃太郎伝説 クロノトリガー そんな名作RPGと肩を並べる凄さ

 

[こんなにも凄いRPGが 話題になってないのは駄目だよね]

[ブレイブストーリー・新たなる旅人  ソニー  プレイステーションポータブル]

2006年発売  ジャンル RPG  参考価格800円

 

記事のネタバレ度 この凄さを体験して欲しいので 物語の確信には一切触れません 

攻略に必要なプレイ時間  15時間

このゲームに対する世間の評価  ストーリーの良さで言えば PSPのトップかも

どんな人におすすめ  最高のRPGを探しているのならば 文句無しでおすすめです

 

 

最も感動するゲームジャンルで言いますと

アドベンチャーゲームだと思います。

 

それは何故なのか?

 

物語がメインのゲームだからです。

 

他のゲームジャンルで言いますと、

 

アクションを楽しむ

 

シューティングを楽しむ

 

冒険を楽しむ

 

こんな感じになっていますが。

 

アドベンチャーに関して言いますと、

物語をメインに楽しむという風になっています。

 

 

そんな、アドベンチャーゲームにも負けないくらい、

物語が素晴らしい作品ってあると思います。

 

物語の続きが気になって、睡眠時間を削ってでも遊びたい作品が。

 

 

そんな今回の 全てのゲームを通しても トップ10には入るだろうな

ブレイブストーリー・新たなる旅人の感想です。

 

 

 

ブレイブストーリー・新たなる旅人とはどんなレトロゲーム

 

このブレイブストーリー・新たなる旅人ですが

2006年にソニーから発売された

プレイステーションポータブル専用のRPG作品でした。

 

宮部みゆき」さん原作の、

大人気冒険小説「ブレイブストーリー」をゲーム化した作品で。

 

小説を読んだことがなくても

劇場版ブレイブストーリーを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

 

普通の少年が、

ファンタジーの世界に冒険しに行く。

 

「これをゲームにしないでどうする!!」なんて程の、

圧倒的な相性の良さがありました。

 

そんな劇場版ブレイブストーリーですが、

プレイステーション2とニンテンドーDSでゲームが発売されました。

 

しかし、今回紹介する

ブレイブストーリー・新たなる旅人では。

 

そんな劇場版とは、少しだけ違う目線で進んで行きまして。

 

このゲームオリジナルの主人公が、

ファンタジーの世界を大冒険していく。

 

新たなブレイブストーリー

楽しめるようになっていました。

(ゲストとして、劇場版の仲間も登場します)

 

 

そんなゲームの目的は

 

小学5年生の少年が

 

原因不明の病気にかかってしまったヒロインを救うべく

 

どんな願いもかなえてくれる女神に出会う為に、

「ヴィジョン」というファンタジーの世界を大冒険していく。

 

そんな壮大な目的になっていました。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなコマンド選択式のRPGで。

 

似たタイプのゲームで言いますと、

ドラゴンクエスト8」の様な作品になっていました。

 

ドラクエ8の様な、

スキルポイント振り分けなどのシステムは無く。

 

レベルアップでスキルを覚えていく

古き良きRPGのシステムになっていました。

 

そんなシンプルなゲームに登載されている、

斬新なシステムで言いますと。

 

「絆」というシステムがありました。

 

このゲームは、

3人パーティーでゲームが進んで行くのですが。

 

仲間たちと絆を深めていく事で、

「強力な必殺技を覚えていく」というシステムになっていました。

 

最初はぎこちなかった関係だけど。

 

何度も一緒に戦っていく事で、

どんどん絆が深まって行き、とんでもない連携技を発動することができる。

 

こんな斬新なシステムが売りでしたね。

 

 

主人公は、最初は1人です。

 

見習いの剣士です。

 

そんな主人公が、

色々な街を旅しながら、その街で巻き起こる厄介事を解決して行きます。

 

子供が居なくなったから探してきて、とか

 

遺跡の謎を解いてきて、とか

 

これぞRPGという展開です。

 

その結果、頼もしい仲間を見つけることができまして、

どんどん大きなチームに進化して行きます。

 

この流れが、最高でしたね。

 

何も出来なかった主人公が、

沢山の仲間達に出会うことで、少しずつ成長していき。

 

どんどんたくましくなって行く。

 

そんな成長物語を見たくて、

寝る間も惜しんでゲームを進める。

 

そんな、物語重視のRPGになっていました。

 

 

聖剣伝説

 

ライブアライブ

 

クロノトリガー

 

桃太郎伝説などなど、

 

物語の続きが気になって、

ゲームを辞められなくなったという経験は、誰しもあると思います。

 

そんな感動も、

大人になるにつれて、どんどん無くなって行きますよね。

 

 

そんな感動を、

今の時代に体験できるRPGがあったんです。

 

そのゲームこそが、

全てのRPG好きは遊ばなくてはならない、

このブレイブストーリー・新たなる旅人という作品なんです。

 

正直言いまして、

「ハードル上げ過ぎなんじゃない?」と思うかもしれません。

 

その点は大丈夫です。

 

私も、ハードルを上げた状態で、

このゲームを始めましたから。

 

「ストーリーがめちゃくちゃ良いRPG」

 

そんな猛烈なハードルの上げ方だったのに、

どんどん感動していく自分がいる。

 

そんな奇跡でしたね。

 

 

「ならストーリーを書け!!」と思うのは分かります。

 

ただ、そこがこのゲームのメインですから。

 

新鮮な気持ちで楽しんで欲しいなと思います。

 

 

上げまくったハードルを軽々飛び越えていく

 

そんな素晴らしすぎる、古き良きRPGをお楽しみください。

 

 

ここからは、ゲームの感想に続いていきますので

 

このゲームの存在を知って

「新鮮な気持ちで遊びたい!!」と言う人は

閉じてもらっても構いません。

 

その場合は、ゲームを遊んでから

改めて、感想の部分を読んでもらえると幸いです。

 

こちらから購入できます

 

 

 

ブレイブストーリー・新たなる旅人の感想でもあり レビューでもあり

 

[トーリーを楽しむために用意された とてつもなく簡単な難易度]

 

このゲームですが、

トーリーで言いますと、全てのゲームを通してもトップ10に入ります。

 

聖剣伝説2も新桃太郎伝説

最高の物語を楽しむことができました。

 

そんな偉大な作品と肩を並べるくらい、

最高のストーリーになっていました。

 

 

こんな書き方をすると

「おいおい、ゲームとしてはダメなのか?」となりがちですが。

 

ゲームとしても充分楽しいです。

 

 

何故楽しいのか?

 

 

全く疲れないからです。

 

RPGというのは、

ハラハラドキドキが売りですので。

 

遊んだ後というのは、結構な疲労感が襲ってきます。

 

 

しかし、今作に関して言いますと。

 

「すごーい、まったく疲れない!!」となります。

 

 

どうして、疲れないのか?

 

このゲームが優しすぎるからです。

 

 

ゲームの難易度で言いますと

「どんな人でもクリアできる」これ程の難易度でした。

 

このゲームのキャラクター達ですが、

めちゃくちゃ強いです。

 

キャラクターが強いというよりかは、

キャラクターが繰り出す連携技が異常な強さでした。

 

2人で強力な連携技を繰り出すという設定なのですが。

 

まあ強かったです。

 

一撃で全てのモンスターを倒せるくらいの強さでした。

 

簡単に説明するのであれば、

序盤で「イオナズン」が使えるという感じでしょうか。

 

そんな強力な必殺技ですが、

技ポイントを大量に消費するので、何度も連発出来ないようになってはいます。

 

なってはいるのですが。

 

この部分にも、

物凄い優しさが用意されていました。

 

このゲームでは、

敵を倒すことで、技ポイントが結構回復します。

 

つまり、

大量に消費して、大量に回復する。

 

こんなぶっ壊れたシステムになっていました。

 

その結果が、

「連携技を使用していれば、ほぼ1ターンで終る」

 

そして、

「5戦くらいは余裕で戦える」

 

こんな戦闘になった訳ですね。

 

 

その他にも、

ダンジョンには、

セーブポイント」と「ステータス全快のポイント」が用意されており

ここを拠点にすることで、簡単にレベル上げをすることができます。

 

この優しさのお蔭で、

ほとんどストレスを感じることなく、最後まで進める事ができました。

 

 

RPGとしては完全にヌルゲーです。

 

でも良いんです。

 

トーリーを楽しむことがメインなので。

 

 

どのくらいヌルゲーなのかと言いますと、

一度もゲームオーバーになりませんでした。

 

なので、ゲームオーバーになったらどうなるかもわかりません。

 

でも大丈夫だと思います。

 

セーブポイントが沢山用意されていますので。

 

 

レベルもガンガン上がる

 

お金も異常なスピードで貯まる

 

セーブポイントもかなり多め

 

それなのに、クソゲーにはならない…。

 

 

だってストーリーが別次元の素晴らしさだから。

 

 

 

[トーリー以外の 楽しい部分もあるよ]

 

トーリーを楽しむゲームというのが、

このゲームのセールスポイントです。

 

そんなゲームにも、

ちょっとしたやりこみ要素は用意されています。

 

そのやりこみ要素というのが、

アクセサリー作成という、アイテムクリエイトのシステムでした。

 

このゲームでは沢山のモンスターが出てきます。

 

そんなモンスターは、

素材と呼ばれる、ドロップアイテムが設定されています。

 

モンスターを倒すことで、

綺麗な石とか、火のカケラとか、ホーネットの針とか、

素材を落としていきます。

 

この素材を使用して、

能力がアップするアクセサリーを作成して行きましょう。

 

こんなやりこみの流れになっていました。

 

攻撃力を上げたり

 

防御力を上げたり

 

素材を落とす確率を上げたり

 

沢山のアクセサリーが用意されていまして、

このアクセサリーを作って行くのが楽しかったですね。

 

アクセサリーの設計図が、

ダンジョンの宝箱に隠されており。

 

この設計図を集めていくのも、ゲームの楽しみでした。

 

 

このアクセサリーを作るために、

モンスターを沢山倒したくなるので。

 

結果的に、レベルがガンガン上がって行きます。

 

その結果が、

「え?一度もゲームオーバーにならなかった?」なんて衝撃に繋がるのでした。

 

 

モンスターハンターという作品も、

素材を集めて、装備品を作って行くという流れになってはいるのですが。

 

ヌルゲーにはなりません。

 

だってレベルが上がりませんから。

 

モンスターを倒しても、経験値なんて入りません。

 

なので、難易度はあまり下がりませんでした。

 

 

ただ今作はRPGですので、

レベルはガンガン上がります。

 

こんな流れは、

RPGの初心者にはありがたかったのかもしれません。

 

ブレイブストーリーのファンにも

楽しんでもらいたかったと思いますので。

 

アクセサリーを作れるよ、からの

 

素材を集めないと作れないよ、からの

 

その結果、レベルが勝手に上がって行くよ、となりまして。

 

スムーズにゲームに入って行けるようになりました。

 

この流れの上手さは流石だと思います。

 

絆というシステムが売りですので、

製作者としましては、沢山戦ってほしかった訳です。

 

その部分も同時に解決できる、

アクセサリー作成というやりこみ要素は、

満点をあげてもいいのではないでしょうか。

 

 

トーリーがメインです。

 

そんなメインを、いかに楽しんでもらうのか?

 

そんな優しさを、思う存分味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ブレイブストーリー・新たなる旅人のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

スーパーファミコンの思い出よカムバック!!

 

そんな、レトロゲーム好きにこそ遊んでほしいなと思います。

 

あの頃の懐かしさが、全て詰まっています。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

レベルがガンガン上がる

 

お金もガンガン貯まる

 

モンスターもあり得ないくらい沢山の素材を落とす

 

プレイ時間も15時間ほどで、遊びやすい

 

 

総合的に評価すると……神ゲー

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームが発売されてから

今年で11年目だそうです。

 

今の今まで知らなかった訳ですからね。

 

それはダメですよね。

 

 

ただ理由もなんとなくわかります。

 

「どうやって教えたらいいのだろう?」となると思います。

 

物語を体験して欲しいので、ネタバレは絶対に避けたい。

 

さあどうしよう?

 

こんなジレンマになりますからね。

 

その結果が、隠れた名作RPGになったのかもしれません。

 

 

だったら、

そんな時代はもう終わりにしましょう。

 

隠れたという冠を外しまして、

「絶対に遊ばなくてはならないRPG」として語り継ぎましょう。

 

そのくらいのポテンシャルがある事を、

この機会に体験してください。

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

全てのRPG好きは絶対に遊ばなくてはならない

それこそが、今急いで800円で買う理由です

 

 

「この記事いい感じだったよ」とか

「このゲームを遊びたくなった」と少しでも思っていただけたら

ツイートやブックマークをして貰えると嬉しいです。

 

新しい記事を書くやる気に繋がりますので

お気楽な気持ちでどうぞ。

 

 

こちらから購入できます