読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニー 格闘ゲームが 100%上達する 奇跡のゲーム

名作 面白さ保証 格闘ゲーム PSP バンダイ ナムコ

PSPでも爽快感抜群の格ゲーは楽しめます

 

f:id:retogenofu:20170310035604j:plain

[格闘ゲームなのに どことなくパズルの要素がある そんな楽しさ]

[ソウルキャリバー・ブロークンディスティニー  バンダイナムコ  PSP]

2009年発売  ジャンル 格闘ゲーム  参考価格 480円

 

記事のネタバレ度  普通

攻略に必要なプレイ時間  3時間

このゲームに対する世間の評価  難易度変更ができないのは ちょっと辛い

どんな人におすすめ  格闘ゲームが弱い人にこそ 逆に遊んでほしいな

 

 

ゲームが上手い人って尊敬します。

 

どうやってもクリア出来ない場所を、

わざわざその人にクリアしてもらう。

 

こんな事ってありますよね。

 

今の時代ならば、

オンラインで一緒にできますので、

更に、需要が高まっているのではないでしょうか。

 

そんな人になってみたいと思いませんか?

 

皆が憧れる格闘ゲームの天才に

 

 

そんな今回の 格闘ゲームが100%上手くなる そんな奇跡のゲーム

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニーの感想です。

 

 

 

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニーとはどんなレトロゲーム

 

このソウルキャリバー・ブロークンディスティニーですが

2009年にバンダイナムコから発売された

プレイステーションポータブル専用の格闘ゲーム作品でした。

 

 

素手で戦うのが当たり前だった格闘ゲームの世界に。

 

剣や刀、ヌンチャクなど、

物騒すぎる武器を手に戦っていく。

 

そんな斬新なシステムが話題の作品が

ソウルキャリバーという作品でした。

 

刀を持って戦う

サムライスピリッツ」という王様も居ましたので

 

和風のサムライスピリッツ

 

洋風のソウルキャリバー

 

こんな2大勢力だったのかもしれません。

 

 

そんなゲームの目的は

 

29名という

とてつもない数のキャラクターから一人を選び

 

最強の剣士を目指して戦っていく。

 

そんなシンプルな目的になっていました。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな3D格闘ゲーム

 

ボタンの連続で技を繰り出していく、

バーチャファイター」や「鉄拳」の様なシステムに加えて。

 

コマンド入力で必殺技を繰り出していく、

ストリートファイター」の様な2D格ゲーの様なシステムも

プラスされている。

 

ハイブリッド型の格闘ゲームになっていましたね。

 

 

攻撃ボタン3つとガードボタン1つという

シンプルな設定ながら。

 

ラインずらし

 

ガードブレイク

 

投げぬけなどなど、

 

奥深いゲームシステムになっていまして。

 

PSPというゲーム環境でも、

ガチの格闘ゲームを楽しめたのは流石でした。

 

 

ゲームのモードは

 

敵を選んで戦っていく、

クイックマッチ

 

オリジナルのストーリーを体験していく

ガントレット

 

自分の腕前を試していく

トライアル

 

オリジナルのキャラクターを

パーツなどを組み合わせて作成する

クリエイション

 

なんてかんじで、

格闘ゲーム以外のモードも楽しむことができましたね。

 

 

難点としましては

キャラクターが沢山居るのに、

それ専用のストーリーモードが無いことでしょうか。

 

オリジナルの

ストーリーモードは有るのですが。

 

キャラクター個別のストーリーを体験出来ませんので。

 

その点が、少しだけ残念なポイントでもありましたね。

 

 

ソウルキャリバーがPSPで登場

 

そして、オリジナルのモードがとてつもなく熱い

 

そんな、格闘ゲームの奥深さを知ることができる

優秀な作品なのでした。

 

 

ここからは、ゲームの感想に続いていきますので

 

このゲームの存在を知って

「新鮮な気持ちで遊びたい!!」と言う人は

閉じてもらっても構いません。

 

その場合は、ゲームを遊んでから

改めて、感想の部分を読んでもらえると幸いです。

 

こちらから購入できます

 

 

 

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニーの感想でもあり レビューでもあり

 

[格闘ゲームが100%上達する そんな3時間の教習所]

 

このゲームを

どうしてお勧めするのか。

 

ガントレットモードが熱すぎるからです。

 

このモードは、

好きなキャラクターから一人を選び、

オリジナルのストーリーを体験していくモードでした。

(使用できるキャラクターはいつでも変更できます)

 

ガチのストーリーではなく、

コミカルな「おふざけのストーリー」を体験して行きます。

 

「ガチの格ゲーに疲れたのなら、息抜きでもどうですか?」

こんな感じだったと思います。

 

 

そして、このガントレットモードこそが、

このゲーム最大のセールスポイントでもありました。

 

このモードを進める条件は

物凄くシンプルです。

 

お題をクリアしていく

 

たったのこれだけです。

 

敵の攻撃を完璧に避けろとか

 

敵のコンボをかいくぐって、ダメージを食らわせろとか

 

決められたお題をクリアすることで、

ステージが進んで行く。

 

そんなシンプルなモードでした。

 

1話が2から4ステージで構成されていまして。

 

全てのお題をクリアすると、

次のエピソードが解禁されていく。

 

こんな感じでした。

 

 

このモードの何が凄いのか?

 

遊ぶだけで、格闘ゲームの基礎が身に着きます。

 

今までもありました。

 

コンボを決めて規定ダメージを与えろとか

 

コマンドを入力して、技のリストを埋めて行こうとか

 

トレーニングモード内にお題を用意して、

それをクリアさせる事で、次第に格闘ゲームの達人になって行く。

 

こんなおまけの要素が。

 

 

しかし、そのおまけのほとんどは

自分自身の攻撃力をアップさせる為でした。

 

コンボや必殺技をおぼえて、

相手を叩き潰しましょう。

 

こんな感じです。

 

そんな「攻撃的なおまけ」とは、一線を画しまして。

 

このガントレットモードで学ぶのは、

防御の基礎でした。

 

中段からの攻撃は、しゃがんで避けろとか

 

下段からの攻撃は、ジャンプをして避けろとか

 

格闘ゲームの基礎を学んでいきます。

 

というか、学ばなければ

一切進める事ができません。

 

お題をクリアしなければ進みませんので。

 

 

このモードが本当に面白く、

延々と遊んでしまいました。

 

断言します。

 

100%と格闘ゲームが上手くなります。

 

今までは、

「攻撃こそが、格闘ゲームの華」だと思っていました。

 

しかし、このモードを遊び尽くすことで

「防御こそが格闘ゲームの華」なんて思えますからね。

 

「待ちの戦法」が有効な理由を

このゲームで学びましたね。

 

本当に上手い人は、

攻撃も完璧で、防御も完璧な人なのでしょうが。

 

大抵の人は、防御がめちゃめちゃだと思います。

 

そんな弱点を補うことで、

格闘ゲームの腕前が上達していく。

 

そんな流れになっているのでした。

 

 

進めば進むほど、

高度なテクニックを要求されていく。

 

そんな高度なテクニックも、

慣れてしまえば、当たり前の様に感じてしまう。

 

そして、自然と使いこなせるようになっている。

 

 

格闘ゲームって奥が深いね。

 

 

 

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニーのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

遊ぶだけで格闘ゲームが上手くなる

 

こんなゲームって凄いですよね。

 

今すぐ遊んでください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

このゲームの難易度はめちゃくちゃ高いです。

 

それはもう、暴れたくなるくらいの敵の強さです。

 

そんなゲームに、

あえてしていたのかも知れませんね。

 

「この高い壁を乗り越えて見ろ!!」的な感じで。

 

そんなスパルタをお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

ゲームの上手さが、そのまま人気に繋がる。

 

そんな時代はありました。

 

今の時代が、そうなのかは分かりませんが。

 

今もそうだとしたら、このゲームが役に立つでしょうね。

 

 

昨日までは普通の人

 

明日からはスーパースター

 

そんな、格闘ゲームの教習所

 

ソウルキャリバー・ブロークンディスティニーをどうぞ

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

格闘ゲームが 100%上手くなる 奇跡のゲーム

それこそが、今急いで480円で買う理由です

 

 

「この記事いい感じだったよ」とか

「このゲームを遊びたくなった」と少しでも思っていただけたら

ツイートやブックマークをして貰えると嬉しいです。

 

新しい記事を書くやる気に繋がりますので

お気楽な気持ちでどうぞ。

 

 

こちらから購入できます