読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

ストリートファイターEX・plusα 二つの新システムが このゲームを神ゲーに進化させる

2D格闘ゲーム好きにはショック 3D格闘ゲーム好きには天国

 

f:id:retogenofu:20170205182557j:plain

[あのストリートファイターが リアルになって帰ってきた!!]

[ストリートファイターEX・plusα  カプコン  プレイステーション]

1997年発売  ジャンル 3D格闘ゲーム  参考価格330円

 

記事のネタバレ度  普通

攻略に必要なプレイ時間  30分

このゲームに対する世間の評価  3Dストリートファイターもいいね

どんな人におすすめ  全ての格ゲー好きには遊んでほしいな

アーカイブスで配信なし

 

 

この2か月くらい

沢山の格闘ゲームをプレイしました。

 

幽遊白書

 

仮面ライダー

 

ドラゴンボール

 

ひぐらしのなく頃に

 

建設重機バトル

 

なんて感じで

 

王道の格闘ゲームから

 

「頭がおかしいのかな?」という斬新すぎる格闘ゲームまで

 

20本ほど遊びまくりました。

 

そんな時にふと思ったんです。

 

ストリートファイターを今すぐ遊びたい!!」と。

 

 

そんな今回の 格ゲーの王様は 結局はストリートファイターなんだろうな

ストリートファイターEXの感想です。

 

 

 

ストリートファイターEXとはどんなレトロゲーム

 

このストリートファイターEXですが

1997年にカプコンから発売された

プレイステーション専用の格闘ゲーム作品でした。

 

2D格闘ゲームの王様である

ストリートファイターシリーズ」が

 

まさかの3D格闘ゲームとして登場する。

 

こんな展開に

度肝を抜かれた人も多いのではないでしょうか。

 

常人には到底出せないような

 

ド迫力の必殺技を食らわせる

 

そんな、2D格ゲーの

お手本のようなストリートファイターが。

 

キャラクターが殴られただけで

「痛い!!」と感じてしまうほどの

 

リアルな3D格ゲーとして帰ってくる。

 

まさに、新時代を象徴する

格闘ゲームになっていました。

 

 

そんなゲームの目的は

 

全23人という

とてつもない数の格闘家から

 

好きな格闘家1人を選びまして。

 

最強の格闘家になるために

全国各地に居る、有名な格闘家を倒していく…。

 

「これぞ格ゲー」という

シンプルな目的になっていました。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな格闘ゲーム

 

ストリートファイター

今までどおりのシステムでありながら

 

ゲームの画面はリアルな3D格ゲーという

 

何とも豪華なシステムになっていました。

 

 

遊べるモードも充実しており

 

アーケードモード

 

対戦モード

 

バイバルモード

 

チームバトルモード

 

タイムアタックモード

 

トレーニングモード

 

なんて感じで

格闘ゲームの楽しさを

これでもかと詰め込んだ作品になっていました。

 

アーケードでは使用できなかった

ダルシム」や「さくら」が新キャラクターとして登場する等。

 

アーケード版で遊びまくった人にも

新たな気持ちで遊べるようになっていたのも最高でしたね。

 

 

全23人のキャラクターも使用出来て

 

沢山のモードも楽しめて

 

新時代の3D格ゲーとして帰ってくる

 

遊ばないのが不思議でならない

 

偉大な格闘ゲームなのでした。

 

 

 

ここからは、ゲームの感想に続いていきますので

 

このゲームの存在を知って

「新鮮な気持ちで遊びたい!!」と言う人は

閉じてもらっても構いません。

 

その場合は、ゲームを遊んでから

改めて、感想の部分を読んでもらえると幸いです。

 

こちらから購入できます

 

 

 

ストリートファイターEXの感想でもあり レビューでもあり

 

[プラクティスモードという 面白すぎる 新モード]

 

このゲームのセールスポイントを考えた時に

真っ先に思い浮かんだのが

 

沢山のコンボを教えてもらえる

「プラクティスモード」の素晴らしさなのではないでしょうか。

 

今までの格闘ゲームでも

必殺技のコマンドを教えてくれる作品は沢山ありました。

 

有名な作品で言いますと

ファイターズメガミックス」が有名でしょうか。

 

必殺技のコマンドが下に表示されていまして

そのコマンドを無事に成功させれば

どんどんOKマークが付いていくという。

 

最高のやりこみモードでした。

 

 

そんなやりこみモードが

このストリートファイターEXでは、更に進化していました。

 

波動拳」とか表示が出ます

 

ですので、コマンドを入力して

波動拳を出します

 

成功です。

 

竜巻旋風脚×3」とか出ます

 

ですので、竜巻旋風脚を3回連続で出します。

 

成功です。

 

そんな必殺技を

どんどん成功させていきますと

 

竜巻旋風脚×3」からの

「真空竜巻旋風脚」と

表示されました。

 

ここで衝撃を受ける訳ですね。

 

「え!必殺技から超必殺に繋げられるの!!」と。

 

そこで、何度かタイミングを合わせながら

ようやく「竜巻旋風脚」から「真空竜巻旋風脚」に繋げることができました。

 

 

つまり、このモードの目的というのは

必殺技を出すためのトレーニングモードでもあり

 

どの必殺技が

どの超必殺技に繋がるのかを教えてくれる

 

とてつもなく親切なモードだった訳です。

 

そんなモードが

各キャラクター分用意されていまして。

 

そのキャラクターではどうやって戦えば良いのか?を

レクチャーしてもらう事がでました。

 

上手い人のプレイを見て

「こうやって繋げていくのか!!」とコンボを盗む時代に。

 

「だったら、1から完璧に教えてあげますね」という

最高の優しさだった訳です。

 

 

このモードが本当に素晴らしく

 

ストリートファイターEXといえば

「プラクティスモード!!」と、自然となりましたね。

 

適当にやっては

絶対に繋がらないコンボを

 

製作者自身が懇切丁寧に教えてくれる。

 

このモードを遊ぶだけでも

最高に価値がある

 

そんな、素晴らしすぎるおまけ要素なのでした。

 

 

 

[超必殺技からの超必殺技という とてつもない爽快感]

 

このゲームには

今までのストリートファイターには搭載されていなかった

 

とてつもない新システムが搭載されていました。

 

それは

「ガードブレイク」と「スーパーキャンセル」という

二つの革命的なシステムでした。

 

ガードブレイクというのは

「ガードしても関係ない、叩きつぶす!!」という

「待ち戦法」に対する新システムで。

 

格闘ゲームで嫌われる

待ちの戦法を破壊するために搭載された

豪快すぎるシステムでした。

 

このガードブレイクを搭載する事で

「ガードをしていても安全ではない」となりまして

より積極的な戦い方になって行きます。

 

「ガードブレイクを喰らうくらいなら……行ったるわ!!」的な感じで

大正解のシステムでした。

 

 

もう一つのシステムは

「スーパーキャンセル」という

ド派手なシステムになっていました。

 

必殺技から超必殺技に繋げていく

 

こんなコンボを夢見て、日夜努力しますよね。

 

そんな夢が更に進化しまして

 

必殺技からの超必殺技……からの超必殺技という

とんでもないシステムでした。

 

超必殺技というのは

 

とてつもないダメージなのだけど

相手に避けられた瞬間に、大ピンチになってしまう。

 

そんな諸刃の剣でした。

 

喰らう方としまして

「あのモーションの後はがら空きだから、そこに超必殺を叩き込もう」となります。

 

そんな時に

「まさかの、もう一発超必殺技が飛んでくる」とは思いませんよね。

 

 

このゲームでは

超必殺技の最中もコマンドを受け付けていまして。

 

違う超必殺技を入力する事で

 

今の超必殺技をキャンセルして

新たな超必殺技を使用するシステムになっていました。

 

これが、最高にド派手だった訳です。

 

 

真空竜巻旋風脚からの

 

真空波動拳につないで

 

最後は、真空竜巻旋風脚で締めくくる

 

全ての必殺技ゲージを

一度のコンボに全て組み込むという

 

ド派手すぎるシステムになっていた訳ですね。

 

 

このシステムのなにが凄いって

 

自分はあまり活用できないのに

 

相手は、バンバン使用してくるところでしょうね。

 

「今の上手すぎでしょ!!」なんて感じで

 

相手の華麗なコンボに

ついつい、うっとりしてしまうほどの素晴らしさがありました。

 

 

せっかくゲージが3本も貯まっているのだから

 

全部使い切りたいよね

 

こんな製作者の優しさだったのかもしれません。

 

 

待ちの戦法を破壊する

豪快なガードブレイク

 

超必殺技を連続で叩き込む

前代未聞のスーパーキャンセル

 

こんな二つのシステムが

絶妙な配合でプラスされている

 

ストリートファイターは、3Dになっても凄い!!」

 

そう証明してくれた作品なのでした。

 

 

 

ストリートファイターEXのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

2D格闘ゲームが大好きな人にとっては

「遊びたくない!!」と思ってしまうかもしれませんが。

 

そこはストリートファイターです。

 

ちゃんとストリートファイターになってます。

 

必殺技を出した時の爽快感

 

殴られた時の

「痛い!!」というリアルな感情

 

この二つが奇跡の融合を果たしていますので

 

絶対に遊んでほしいなと思います。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

二つの素晴らしすぎる

新システム

 

その新システムを

プラクティスモードで試していく

 

気づくと

1時間前の自分よりも

明らかに上手くなっている

 

よし全国大会にでよう!!

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

最初は思っていました

ストリートファイターは2Dが売りじゃん!!」と。

 

しかし、遊んで10分もすれば

「超おもしろい!!」に変わりましたね。

 

 

3D格闘ゲームでありながら

 

ちゃんとストリートファイターをしている

 

そんな、絶対に遊んでほしい作品なのでした。

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

二つの新システムが このゲームを神ゲーに進化させる

それこそが、今急いで330円で買う理由です

 

 

「この記事いい感じだったよ」とか

「このゲームを遊びたくなった」と少しでも思っていただけたら

ツイートやブックマークをして貰えると嬉しいです。

 

新しい記事を書くやる気に繋がりますので

お気楽な気持ちでどうぞ。

 

 

こちらから購入できます