読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

エヴァ・デジタルカードライブラリー エヴァの明るい部分だけをお楽しみください

ミニゲームを遊びながら エヴァンゲリオンのカードを集めよう

 

f:id:retogenofu:20161226165118j:plain

[酒を買いに行かされるシンジ君  ラミエルに攻撃されまくるシンジ君]

[エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリー  セガ  セガサターン]

1997年発売   ジャンル パズル   参考価格200円

 

記事のネタバレ度  高め

攻略に必要なプレイ時間  2時間

このゲームに対する世間の評価  原作ファンにはたまらない

どんな人にお勧め  明るいエヴァンゲリオンが好きなら最高です

 

 

エヴァンゲリオンの最初の印象ってどうでしたか?

 

私にとっては

物凄く後味の悪いアニメという感覚でした。

 

凄いアニメだと分かってから見ましたので

ある程度、心の準備ができていたのですが。

 

それでも、耐えられない程の辛さがありましたね。

 

 

そんな今回の 傷ついた心を このゲームで癒せ

エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーの感想です。

 

 

 

エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーとはどんなレトロゲーム

 

このエヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーですが

1997年にセガから発売された

セガサターン専用のパズルゲーム作品でした。

 

大人気アニメ

新世紀エヴァンゲリオン」のゲーム化作品で。

 

プレイステーションでは全く発売されないのに

セガサターンではなぜか沢山発売される

そんな時代でした。

 

そんなゲームの目的は

エヴァンゲリオンの原作イベントをモチーフにした

沢山のミニゲームを遊びましょう

こんな目的です。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなパズルゲーム

沢山のミニゲームを遊ぶことができました。

 

ミニゲームを遊ぶことで

エヴァンゲリオントレーディングカードを貰うことができまして。

 

そのカードを集めて

バインダーを完成させましょうという訳です。

 

ミニゲームの成績によって

1枚から最大7枚までカードを貰うことができまして。

 

ミニゲームを遊んで

バインダーをどんどん充実させていきます。

 

カードをゲットしてどうするのか?

 

そのカードに描かれている

アニメのムービーシーンを見る事ができました。

 

原作ファンにはたまらない

エヴァンゲリオンといえば、このムービーだよね」というシーンが

トレーディングカードになっていまして。

 

カードをゲットする事で

5秒から10秒くらいのアニメを見る事ができました。

 

エヴァのアニメを好きなタイミングで見られる。

たったこれだけなのですが

当時として相当なインパクトがありましたね。

 

DVDなんて無かった時代ですから

録画したビデオを見直すか

数万円もするLDを買うしか無かった時代に

好きなタイミングで見ることができる訳です。

 

ファンにとっては最高のゲームになっていました。

 

 

最初はスカスカだったバインダーが

どんどん埋まって行く快感

 

そんなワクワク感を懐かしんでください。

 

 

 

エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーの感想でもあり レビューでもあり

 

[ミニゲームを遊ぶだけでも面白い]

 

このゲームのメインの目的としましては

カードを集めて、エヴァのアニメを見まくるという事だと思います。

 

しかし、最初から全てのアニメを見ることができる訳ではありません。

 

アニメを見るために必要な

カードを集めなくてはいけません。

 

ではどうやってカードを集めていくのか?

 

ミニゲームをクリアするんです。

 

そして、このミニゲームを遊ぶのが

まあ楽しかったです。

 

「男の戦い」ならば

ゲンドウの眼鏡の輝きを覚えていきます

左、右、上、下みたいに

 

「決戦、第3新東京市」ならば

ラミエルとなりまして

出てくる初号機を撃ちまくって撃退します

 

「夜、呑みだした後」では

主人公の碇シンジ君となりまして

ミサトさんの為に、酒の買い出しにでかけます

 

「答えの選択を」では

エヴァのカルト問題が出題されまして

エヴァクイズを楽しむことができました。

 

なんて感じで

マグマダイバーとか

せめて、ペンギンらしくとか

アニメのタイトルをもじったミニゲームを遊ぶことができまして

これが最高に面白かったんですよね。

 

 

中学生にビールを買いに行かせるとか

 

エヴァを操るのではなく

敵であるラミエルを操って初号機を蒸発させるとか

 

ゲンドウの眼鏡の輝きを覚えるとか

 

原作では「あんた、ばかぁ?」と何回言ったでしょうといった

カルトすぎる問題を答えるとか

 

明らかに狂っていました。

 

 

ただ良いんです

めちゃくちゃ明るい気持ちになれましたから。

 

原作アニメを見た後の

「うわ、なんか嫌な気持ちになる」という心を

最高に癒してくれました。

 

 

原作アニメを見て嫌な気持ちになる

 

このゲームを遊んで最高に癒される

 

劇場版をみて、もっと嫌な気持ちになる

 

こんな流れが

当時のエヴァファンあるあるだったのかも知れませんね。

 

 

少し大人向けだったエヴァを見て

最高に嫌な気持ちになる。

 

そんな時代を懐かしんでください。

 

 

 

エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

どうせ薄っぺらいゲームなんでしょと思いますよね

 

意外とちゃんとしてます。

 

カルトクイズなんて

マジで難しいですからね。

 

カルトクイズだけを

延々と遊んでも楽しめる出来でした。

 

確かに、エヴァンゲリオンを知らないと

100%楽しむことは出来ませんが。

 

それでも、今の時代に遊んでほしいなと思います。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

ハチャメチャに明るいエヴァンゲリオン

 

これだけでも満点をあげてもいいのではないでしょうか。

 

暗さの中にある

ちょっとした明るさもエヴァンゲリオンの魅力では有るのですが。

 

そんな暗さを、全て取っ払って

明るさだけに特化する。

 

そんな部分が、このゲームの魅力なのかもしれません。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

こんなゲームもあったんだなと

思い出してください。

 

今では格安で買えますからね

セガサターンエヴァンゲリオンのゲームを

すべて集めてみてはいかがでしょうか。

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

エヴァンゲリオンの 明るい部分だけをお楽しみください

それこそが今急いで200円で買う理由です

 

こちらから購入できます