読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

スクウェア プレミアムランキング33 ファミコン ゲームボーイ スーパーファミコン版

ほぼすべてのゲームが大ヒットしたので レアゲーは無いのかな?

 

過去にファミコンのプレミアムランキングという物を記事に書きました。

 

 

retogenofu.hatenablog.com

 

今でもちょこちょこ読まれていまして

レトロゲームの値段を気になっていたんだなと

あらためて思いました。

 

しかし、上位50本を教えられたところで

持ってない人にとっては別次元の世界です。

 

誰も遊んだ事が無いからレアゲームになる。

 

そんなレアゲームを買うお金も、勇気もない。

 

こんな印象になると思います。

 

だったら

皆さんに馴染のあるゲームばかりを集めて

庶民的なランキングにしたら面白いのでは?

と思ったのが、今回の記事です。

 

そんな第一弾を何にしようかと思った時に

スクウェアしかないよね」と思いました。

 

ファイナルファンタジーという

RPG界の王様を発売し

トップクラスのゲームメーカーになり

 

その後にも

クロノトリガー

トレジャーハンターG

ライブアライブ

聖剣伝説などの

面白すぎるゲームを発売しまして

 

常にトップに君臨していました。

 

スクウェアのゲームなら間違いなし」こんな黄金時代でしたね。

 

 

そんなゲームの中で

どのゲームが一番レアなのだろうか?と思いました。

 

数十万本を売り上げているのですから

ほとんどのプレイヤーが遊んでいる事になります。

 

そんなゲーム達の

今現在の価格を知ることで

「あの頃は憧れだったけど、今なら遊べるね」と思ってほしいです。

 

 

 

スクウェア プレミアムランキング

(画像から購入できます)

 

[ファミコン編]

 

第10位

とびだせ大作戦(ディスクシステム) 参考価格 290円

 

第9位

ハイウェイスター 参考価格 400円

 

第8位

ファイナルファンタジー2 参考価格 410円

 

第7位

キングスナイト  参考価格 510円

 

第6位

テグザー  参考価格 700円

 

第5位

スクウェアのトムソーヤ  参考価格  700円

 

第4位

ディープダンジョン3  参考価格 800円

 

第3位

ファイナルファンタジー1・2  参考価格 800円

 

第2位

半熟英雄  参考価格 921円

 

第1位

ファイナルファンタジー1  参考価格 1200円

 

 

このような結果になりました。

 

ファミコンの中で、最もレアなスクウェアのソフトが

まさかの「ファイナルファンタジー1」という結果に

結構な衝撃を受けています。

 

ファイナルファンタジー1・2」が一番なのかと

勝手に思っていたのですが

まさかの、ファイナルファンタジー1ですからね

時代も変わったんだなと思いました。

 

私が持ってないゲームで言いますと

とびだせ大作戦(ディスクシステム

ハイウェイスター

ファイナルファンタジー1・2ですので

この機会に買っちゃおうかなと思っています。

 

 

 

[ゲームボーイ編]

 

第4位

魔界塔士 SA・GA  参考価格 270円

 

第3位

SA・GA3  参考価格 330円

 

第2位

SA・GA2  参考価格 660円

 

第1位

聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝  参考価格 1770円

 

 

意外や意外

ゲームボーイでは4本しか発売されていなかったんですね。

 

そして、当たり前の様に全て持っていました。

 

聖剣伝説なんて

買った時は相当高かったですから

「ずいぶん安くなったんだな」と思っています。

 

どの作品も

いまだに愛され続けている作品ですので

まだ遊んだ事が無い方は、購入してみてはいかがでしょうか。

 

特に聖剣伝説はおすすめです。

 

 

 

[お待たせしました スーパーファミコン編]

 

第19位

フロントミッション  参考価格 200円

 

第18位

ロマンシングサガ3  参考価格 240円

 

第17位

ファイナルファンタジー6  参考価格  290円

 

第16位

ファイナルファンタジーUSA  参考価格  290円

 

第15位

クロノトリガー  参考価格 300円

 

第14位

ファイナルファンタジー5  参考価格 360円

 

第13位

ロマンシングサガ2  参考価格  360円

 

第12位

ロマンシングサガ   参考価格  400円

 

第11位

ガンハザード     参考価格  450円

 

第10位

ファイナルファンタジー4  参考価格  500円

 

第9位

半熟英雄       参考価格  520円

 

第8位

バハムートラグーン  参考価格  530円

 

第7位

トレジャーハンターG 参考価格  600円

 

第6位

アルカエスト     参考価格  680円

 

第5位

聖剣伝説2      参考価格  700円

 

第4位

聖剣伝説3      参考価格 1620円

 

第3位

ルドラの秘宝     参考価格 2310円

 

第2位

ライブアライブ(完品)参考価格 3750円

 

第1位

ファイナルファンタジー4 イージータイプ(完品) 参考価格 4700円

 

 

このランキングは

まあ順当な結果だったのではないでしょうか。

 

ルドラの秘宝

ライブアライブ

FF4・イージータイプ

この3作品はかなりレアでして

 

特にイージータイプの完品は、かなりレアですので

このようなランキングになったかと思います。

 

私もイージータイプを持っていますが

ソフトのみなので

箱と説明書付きで4700円ならかなりお買い得だと思いますね。

(アイテム名など、ゲームの内容が少しだけ違いました。)

 

ルドラの秘宝」がどうして高いのかと言いますと

自分オリジナルの魔法を作成できるからでした。

 

自分の好きな6文字を撃ちこむと

その6文字に応じた、オリジナル魔法が炸裂する

こんなやりこみ要素が楽しく

今でも愛され続けています。

 

ライブアライブで言いますと

 

有名漫画家さんたちが

キャラクターイラストを担当している

 

ゲームのクオリティが

スーパーファミコン屈指の面白さ

 

なんて感じで

「ゲームが面白すぎて、誰も中古ショップに売りに行かない」という

完璧すぎる理由で、常にレアソフトとして君臨していました。

 

 

今では

ルドラの秘宝ライブアライブ

バーチャルコンソールで配信されていますので

それほど高いソフトでは無くなったのですが。

 

それでも

2000円とか4000近くする訳ですから

いかにレアだったかはご理解いただけると思いますね。

 

 

私が持っていないソフトで言いますと

アルカエストだけでした。

 

なんでもアクションゲームだそうで

開発元は「ハル研究所」だったそうです。

 

しかし、地味なゲームらしく

そのまま話題にならないまま、この時代まで来てしまったそうですね。

 

そんなゲームを購入すれば

スーパーファミコンで発売されている

スクウェアのゲームをコンプリート出来るので

おそらく買うでしょうね。

 

 

19作品中18本持っているのですから

いかに、スクウェアのゲームに外れが無かったのかに驚かされるのでした。

 

アルカエスト、絶対買うぞ!!

 

 

 

スクウェアのプレミアムランキング まとめ

 

いかがだったでしょうか

 

あなたの持っているソフトは何位だったでしょうか

 

このブログの読者さんなら

「33本全部持ってるよ」なんて人も多いかも知れませね

 

当時は高くて買えなかった

あの憧れのソフトが

たった数百円で購入出来る

 

良い時代になりました。

 

 

当時存在を知らなかったソフトも沢山あると思います。

 

トレジャーハンターG

バハムートラグーン

ルドラの秘宝

ライブアライブなどは

 

「面白いんだけど、知名度はそれほど高く無かった」

なんて名作ゲームばかりでしたので

この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

 

きっと幸せになれると思います。

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

今の時代に

スクウェアの黄金期を遊び倒す

そんな幸せをお楽しみください。