読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

クイズ機動戦士ガンダム 原作を知らなくても楽しめます  なんて事は絶対に無いゲーム

名作 面白さ保証 PSP パズル ガンダム バンダイ

ガンダムZガンダムの問題しか分からない…

 

f:id:retogenofu:20161124185059j:plain

[8000問というとてつもないクイズが あなたの脳みそを覚醒させる]

[クイズ機動戦士ガンダム・問戦士 バンダイ  プレイステーションポータブル]

2006年発売  ジャンル クイズ  参考価格200円

 

記事のネタバレ度 普通

攻略に必要なプレイ時間  2時間

このゲームに対する世間の評価  ガンダムのクイズは難しすぎます

どんな人におすすめ  全てのガンダム好きには遊んでほしいな

 

 

どうもレトロゲームノフです

 

クイズゲームって面白いですよね。

 

使っていない脳みそをフルに活用しますので

遊んだあとにはぐっすり眠れます。

 

そんな、クイズゲームの全てが

ガンダムシリーズの問題だけで構成されている作品があったんです。

 

原作を知らなければまず解けない

 

原作を知っていても難しすぎる

 

完璧にクリア出来る人こそが、真のガンダムマニア

 

 

そんな今回の あまりの難しさに 後半は○ボタンを連打してしまう?

クイズ機動戦士ガンダムの感想です。

 

 

 

クイズ機動戦士ガンダムとはどんなゲーム?

 

このクイズ機動戦士ガンダムですが

2006年にバンダイから発売された

プレイステーションポータブル専用のクイズゲームでした。

 

もとはアーケードゲームだったそうですが

そんな作品を家庭でも気軽に楽しめるように発売されたのが

今作でしたね。

 

ゲームの目的は

あまりにも、ミノフスキー粒子が濃くなりすぎたために

モビルスーツですらも戦いに使用できなくなった。

そこで、皆は考えた

「だったらクイズで戦おうではないか!!」と。

そんな摩訶不思議な目的でした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなクイズゲーム

4択クイズ

○×クイズ

名場面クイズ

ビジュアルクイズ

こんな沢山のクイズゲームを楽しんで行きます。

 

そして、全ての問題が

ガンダムシリーズの問題で構成されていました。

 

その数8000問以上といわれていますので

全てを体験するには、50時間以上は掛かるかも知れませんね。

 

機動戦士ガンダム

Zガンダム

逆襲のシャア

08小隊

ポケットの中の戦争

ガンダム

ガンダム

ターンAガンダムなどなど

沢山の作品の問題を楽しむことができました。

 

アドホックモードを使用することで

友達と一緒にクイズを楽しむことができまして

そんな部分でも良かったですね。

 

 

ガンダムのことなら任せておけ!!なんて

ガンダムマニアの為に発売された、今なお愛されている作品なのでした。

 

 

 

クイズ機動戦士ガンダムの感想でもあり レビューでもあり

 

[メインのモードが まあ面白い]

 

このゲームですが

アーケードモードというメインのモードがありまして

このモードがとても楽しかったです。

 

まずは主人公を決めます

アムロ

カイ

コウ

シロー

クリス

こんな連邦軍パイロットから好きなキャラを選び

一年戦争をモチーフにしたステージをクリアして行きます。

 

パイロットにはそれぞれ特徴があり

 

アムロなら4択を2択にしたり

コウなら攻撃力がアップしたり

カイなら能力がランダムで発揮したり

それぞれを選ぶ理由がありました。

 

そして原作をモチーフにしたステージを進みながら

一年戦争の終結を目指して行くのが最高でした。

 

チェックポイントがありまして

このチェックポイントに到達した時の状況で

階級を上げて貰えたり

モビルスーツの乗り換えが出来るようになっていました。

 

このモビルスーツの乗り換えのシステムが

このゲームの肝だったのかもしれません。

 

クイズを解いていきます

連続で正解すると高得点を貰えます

 

しかし、クイズに失敗して、敵に撃破されてしまうと

スコアは0にリセットされます

 

こんな天国と地獄のシステムでした。

 

どんなにスコアを稼ぎまくっても

ライフが0になれば、スコアも0になる

 

そこでチェックポイントに到達するとどうなるのか?

 

ガンダムを取り上げられます。

 

私はアムロでゲームを始めたのですが

速攻でガンダムを没収されました。

 

さっきまではガンダム

次からはガンタンク

次はジム

最後は戦車

こんな感じでどんどん没落していくのが面白かったですね。

 

クイズで好成績を収める事で

陸戦型ガンダムとか

ジム2とか

ランクアップできるのですが

チェックポイントの前でミスをしてしまうと

また格下のモビルスーツに逆戻りするのが最高でした。

 

ゲームのクリア後には

カミーユ」がパイロットとして解禁されるのですが

 

いきなりZガンダムに搭乗していますので

相当な問題を答える事でZガンダムまでは乗ることができるのだと思います。

 

ランクダウンした時の機体が

「GP03」という中々の高価な機体でしたので

ガンダムからZガンダムまでたどり着くには

かなり大変なんだと思いますね。

 

 

どうしてクイズを真剣に答えるのか?

 

沢山のモビルスーツに乗ってみたいから!!

 

そんな面白すぎるメインモードなのでした。

 

 

 

[クイズの問題が8000問  嬉しいを通り越して 全くクリアできない]

 

このゲーム最大のセールスポイントが

8000問以上のガンダムクイズを楽しめる所でした。

 

一度出題された問題は

ライブラリーに登録されるシステムで

357/7964みたいな感じで

いま、どのくらいのクイズを体験したのか?を分かる様になっていました。

(登録されない問題も含めて8000問以上だと思います。)

 

この問題を埋めるために

ひたすらクイズを解いていく事で

気づいたらガンダムマニアになっている。

こんな展開でした。

 

 

そんなゲームの難易度が

簡単な訳がなく

超絶難しいクイズゲームになっていました。

 

正直言いまして

機動戦士ガンダムZガンダムくらいしか覚えてなく

 

Gガンダムとか

ガンダムWとか

ターンAガンダムとか

時代的にはドンピシャでしたので

アニメを全話見ているはずなのに、まったく解けませんでしたね。

 

つまり

ガンダムZガンダムに関する1000問くらいは答えられるのに

その他の7000問は全く答えられないんです。

 

 

これがまあ辛かったです。

 

メインのモードが結構長く

プレイ時間で言いますと2時間ほどでした。

 

コンティニューの回数が表示されるシステムなのですが

まさかの49回ですからね。

 

4問から5問で1ミスになりますので

約200回は間違えまくりでした。

 

考えたってわからないのですから

「○ボタンしか押さない」なんて

後半はクイズを無視していましたね。

 

 

それくらいディープな問題が多く

 

ガンダムの初心者には激ムズゲーム

 

ガンダムのマニアには心地よいゲーム

 

こんな、評価が2分されるゲームにもなっていました。

 

自分がどの作品の問題を多く答えているのか?という

細かい分析も出ますので

 

その弱点を補う事で、いつの日か完璧なガンダムマニアになれる

そんな素晴らしさもありました。

 

 

このゲームを遊んで思う事

「自分は、まだまだだな」と思うと同時に

08小隊とVガンダムをレンタルしよう」と思う。

 

 

バンダイは商売上手だな。

 

 

 

クイズ機動戦士ガンダムのまとめ

 

こちらから購入できます

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

ガンダムだけに特化した

ディープ過ぎるクイズゲーム

 

遊んだあとには

全てのガンダムを見直したくなる

 

そんな偉大な作品なのでした。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

ガンダムのオリジナル声優さんが

今の時代に新たな台詞を吹き替える

 

こんな、原作ファンにはたまらない

豪華すぎるシステムをお楽しみください。

 

フラウやアイナなどの

原作キャラクターと、ちょっとしたギャルゲーを楽しめる要素もありますので

その部分もお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

いつもならば

原作を知らなくても楽しめますと書きますが

 

今回のゲームに関して言えば

原作を知らなければ、相当な激ムズゲームになりますので

 

ガンダムを全話見てからお楽しみください。

 

何故かって?

 

誰が何話で死ぬのか?という問題がバンバン出てきますので

 

ネタバレ度で言いますと

結末まで踏み込みかねないので

 

まずはアニメを楽しむのが正解のルートです。

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

原作を知らなくても楽しめます  なんて事は絶対に無いゲーム

それこそが、今急いで200円で買う理由です!!

 

retogenofu.hateblo.jp

 

 

retogenofu.hateblo.jp