読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

エラン ギャルゲーでもあり 乙女ゲーでもあり BLゲームでもあり 百合ゲームでもある

名作 面白さ保証 PS シミュレーション

豪華声優陣 音楽も遊戯王の人 だけどマイナーゲームなんだよな

 

f:id:retogenofu:20161023164901j:plain

[主人公との会話でほほを赤らめるイケメン青年  主人公は男]

[エラン  ビスコ  プレイステーション]

1999年発売  ジャンル 恋愛シミュレーション 参考価格 280円

 

記事のネタバレ度 高め

攻略に必要なプレイ時間  4時間

このゲームに対する世間の評価 このゲームでBLや百合に目覚めた人は多いはず

どんな人におすすめ?  変わった恋愛シミュレーションが好きなら遊ぶべき

ゲームアーカイブスで配信なし

 

 

聞いた事が無いゲームメーカーの作品を遊ぶ時は

本当にドキドキします。

 

「全く聞いた事が無いってことは…そういうことかな?」なんて感じです。

 

しかし、当たりのゲームだった場合は

嬉しさも100倍ってもんですよね。

 

 

そんな今回の 時代を先取りしすぎた SF恋愛シミュレーション

エランの感想です。

 

 

 

エランとはどんなレトロゲーム

 

このエランですが

1999年にビスコから発売された

プレイステーション専用の恋愛シミュレーション作品でした。

 

ビスコというゲームメーカーを聞いた事が無かったのですが

メガドライブの「ワードナの森」を発売したメーカーでしたので

意外と老舗メーカーだったのかも知れません。

 

ゲームのあらすじは

核戦争で死の星になってしまった地球

人間達は住む場所を宇宙へと移していた

それから150年、エランという地球に似た星を発見する

 

その星に、先行隊として二人の優秀な人間を送り込んで

本当に人が住める星なのかを調査することにした

 

その候補生になるために、全国から9人の若者が集められた

果たして無事に選ばれる事はできるのだろうか…。

こんなあらすじでした。

 

ゲームの目的は

どんなことでもこなす天才的な主人公となりまして

166日間を過ごしながら

他の候補生と仲良くなり、優秀な調査隊になることが目的でした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな恋愛シミュレーション

ハッキリ言ってしまえば、まんま「ときめきメモリアル」でしたね。

 

パラメータを鍛えながら

月末に実施される調査隊のテストを受けていき

ポイントを貯めていきまして

その総合トップに立つことができれば、無事エンディング

立つことができなければ、そのまま終了

こんなシンプルさでした。

 

主人公以外に8人の候補生が居まして

 

元気一杯の熱血少年 体力トレーニングが得意

声 関智一スネ夫

 

寂しがり屋の男の子 技術系のトレーニングが得意

声 高山みなみ(コナン)

 

みんなのお姉さんタイプ 操縦系のトレーニングが得意

声 黒崎彩子ときメモのゆかり)

 

夢見る文学少女 直感系のトレーニングが得意

声 川澄綾子(セイバー)

 

お金持ちのツンデレ女 判断系のトレーニングが得意

声 金月真美ときメモの詩織)

 

主人公の従妹で常に主人公に憧れている 根性系のトレーニングが得意

声 半場友恵トワイライトシンドロームのミカ)

 

長髪のイケメン青年  筋力系のトレーニングが得意

声 石田彰(カオル君)

 

常に冷静なメガネ男子 知力系のトレーニングが得意

声 千葉進歩ヒカルの碁 藤原佐為)

 

こんな豪華すぎる声優陣も話題の作品でしたね。

 

ゲームシステムが、まんまときメモなのに

ときメモの正統派ヒロインまでキャスティングする

こんな潔さも素晴らしいです。

 

 

声優が豪華

ゲーム音楽ゲームボーイ遊戯王の人

システムはときめきメモリアル

 

そんな、SFと恋愛シミュレーションが融合した

なかなかの名作ゲームなのでした。

 

 

 

エランの感想でもあり レビューでもあり

 

[一芸に秀でるのか はたまた短所を補うのか こんな面白さ]

 

このゲームのメインはと言いますと

月末に行われる調査員試験をクリアすることでした。

 

体力、筋力、根性とか

判断力、知力、操縦技術とか

その月に応じて、求められる能力が変わってきます。

 

この求められた、パラメータを

一か月みっちり鍛えていくという感じでした。

 

ここで問題になってくるのが

長所を伸ばしまくるのか

短所を補っていくのかということです。

 

試験はルーレットで行われまして

3つのパラメータのどれが出るのかは運次第でした。

 

長所を伸ばしまくる場合は

そのパラメータに当たれば大成功

それ以外ならば、目も当てられない

 

短所を補えば

どのパラメータに当たっても一緒なので

ほぼ間違いなく優秀な成績を収めることができる

ただトップを取るのは難しい

 

こんな一長一短がありました。

 

 

このゲームは

だいたい4時間で終わることができます。

 

せっかく4時間かけて最後まで遊んだのに

バットエンドを見るのは嫌ですよね。

 

だからこそ、真剣に試験をクリアしなければいけませんでした。

 

そうなると

どちらを選ぶのかは一目瞭然ですよね。

 

 

運に左右されない平均的な人間でした。

 

週末には、それぞれの候補生の能力を見ることができます。

 

ここで自分のパラメータを2位まで上げる事で

どのルーレットが出ても、2位で進めるようになります。

 

トップを取るのは難しいです

ただ2位を取るのはかなり簡単でした。

 

他の候補生は、自分の好きなトレーニングしかしませんので

2位を取るのは簡単でしたね。

 

 

運の要素があるのならば

その運の要素をなしにしてしまえばいい

そんな攻略法なのでした。

 

 

 

[男と男 女と女 そんな新時代の恋愛シミュレーション]

 

このゲームの目的は

優秀な候補生になって、エランに行くのが目的です。

 

しかし、それだけならば味気ないじゃないですか。

 

8人も友達が居て

一切親交を深めないなんて、勿体ないですよね。

 

そんなゲームに搭載されていたのが

恋愛シミュレーションの要素でした。

 

主人公は能力を高めるために

トレーニングの日々です。

 

トレーニングをして

ストレスが溜まったら、ベットで寝て

またトレーニングをして

こんな166日間でした。

 

しかし、トレーニングの部屋には

候補生が居る事が有ります。

 

その候補生と会話をすることで

徐々にですが仲良くなって行きます。

 

仲良くなるごとに

そのキャラクターのイベントが進展行きまして

そのキャラクターがどんな人間なのかを知って行くという流れでした。

 

ツンデレの女の子の場合

最初は冷たかったのですが

主人公の優しさにどんどん魅かれていきまして

最後はラブラブになって行くという感じですし。

 

夢見る文学少女の場合は

仲良くなって行く事で

自分には不思議な力があると教えてくれるとか

 

そのキャラクターごとに

濃密なストーリーが用意されていました。

 

そして、最後のエンディングで

一緒にエランに行きましょうという終わり方です。

 

 

ここからが、このゲームの面白い所です。

 

普通のゲームならば

主人公が男ならば、攻略対象は女の子

主人公が女ならば、攻略対処は男の子となりますよね。

 

しかし、このゲームに関して言えば

 

主人公が男の場合は、攻略対象は全員

主人公が女の場合は、攻略対象は全員となります。

 

 

イケメン青年と筋力トレーニングの部屋で会いました

 

会話をしました

 

何故かほほを赤らめています

 

そして、自分は男性です

 

こんな流れでした。

 

ここで気づいたんです

「あ!そういうゲームなんだ!!」と。

 

 

男が男に恋をする

女が女に恋をする

こんな、今の時代では珍しくないシチュエーションが

1999年に既に存在していた。

 

そんな衝撃でしたね。

 

 

キャラクターのエンディングを見る事で

そのキャラクターの声優のインタビューが解禁されるなど

やりこみ要素もありましたので

色々なキャラを攻略するのも楽しめるようになっていたのも高評価でした。

 

2週目の引継ぎ要素が無いのは残念でしたが

それでも、この当時のゲームとしては

かなり凄かったのではないでしょうかね。

 

 

愛した人がその性別だった、たったそれだけ

こんなことを教えてくれる、奥深い作品なのでした。

 

 

 

エランのまとめ

 

こちらから購入できます

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

もしも、ときめきメモリアル

男性キャラも攻略で来たら

 

もしも、アンジェリーク

女性キャラも攻略で来たら

 

こんな夢の様な作品をお楽しみください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

候補生意外にも

攻略できるキャラが隠されているなど

中々の濃厚な作品でしたね。

 

ギャルゲーでもあり

乙女ゲーでもあり

BLゲームでもあり

百合ゲームでもある

 

絶対に遊ぶしか無いよね。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームですが

その道のゲームとしてはかなり有名だそうです。

 

なにせ全員が攻略対象ですからね。

こんなにもお腹いっぱいなゲームも珍しいですもんね。

 

 

1999年に一瞬だけ光輝いた

そんな名作ゲームをお楽しみください。

 

 

ときめきメモリアル アンジェリーク その融合がエラン

それこそが、今急いで280円で買う理由です!!