読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

エースコンバット1とは 真正面から撃ち合う? そんなの真のエースじゃない!!

名作 PS シューティング ナムコ 面白さ保証

真正面から撃ち合う? そんなの真のエースじゃない!!

 

f:id:retogenofu:20170309013616j:plain

[戦闘機と戦闘機のガチの戦い だけど基本は逃げまくり]

[エースコンバット  ナムコ  プレイステーション]

1996年発売  ジャンル 3Dシューティング  参考価格 250円

 

記事のネタバレ度  高め

攻略に必要なプレイ時間  10時間

このゲームに対する世間の評価  スピード感が半端ない シューティング

どんな人におすすめ?  リアルな戦闘機が好きなら最高です

アーカイブスで配信なし

 

 

先日ブックオフに行きまして

プレイステーションのゲームを30本くらい買ってきました。

 

誰かが、大量に売りに来たらしく

そのコレクションをガッツリ購入しました。

 

ですので、少しの間

プレイステーションの記事が増えると思います。

 

ファミコンを知らなくても、プレイステーションなら知ってる

なんて人は、懐かしんでもらえると幸いです。

 

 

そんな今回の 伝説のシューティングゲームを始めて遊ぶ

エースコンバット1の感想です。

 

 

 

エースコンバットとはどんなレトロゲーム

 

このエースコンバットですが

1996年にナムコから発売された

プレイステーション専用のシューティングゲームでした。

 

ゲームの目的は

 

反政府ゲリラを倒すために雇われた

戦闘機乗りの主人公となりまして

 

敵を壊滅させるのが目的です。

 

ゲームのシステムは

一風変わったシューティングゲームで。

 

縦横ななめ、360度全てを移動できる

3Dのシューティングゲームでした。

 

似たタイプのゲームで言いますと

トップガン」や「スーパーエアダイバー」に似ていましたね。

 

様々なミッションを課せられまして

「敵を殲滅させろ」や

「敵のパイプラインを破壊しろ」とか

「要人を安全な場所まで護衛しろ」など

アーマードコアにも似たシステムでしたね。

 

ミッションをクリアすると給料が貰えまして

 

その給料を使用して、

戦闘機を購入するというのも楽しかったです。

 

撃墜されてしまうと、

その戦闘機が無くなってしまうなど

自分の戦闘機コレクションが、そのまま残機になっているのも面白かったですね。

 

対戦モードも用意されているなど

1人のみならず、友達と遊べるのも

このゲームが愛されている理由なのかも知れません。

 

 

時速2400キロの世界を

 

好き勝手に大冒険する

 

そんな壮大すぎる作品をお楽しみください。

 

 

 

エースコンバットの感想でもあり レビューでもあり

 

[ステージをクリアする事に どんどん新しい戦闘機が陳列されるワクワク感]

 

このゲームの楽しみを考えた時に

真っ先に思い付くのが、戦闘機の買い物でしょうね。

 

主人公は名もない戦闘機乗りです。

 

沢山の中に居る、普通のパイロットです。

 

そんなパイロットが、

さまざまなミッションをクリアして行きながら

エースになっていくという感じでした。

 

政府に雇われていますので

ミッションをクリアする事にお給料が貰えます。

 

そんな給料を使用して

お店に並んでいる戦闘機を購入して行くんです。

 

最初の方は、

性能が低い戦闘機しか並んでいないのですが

ミッションを進めていくごとに、新たな戦闘機が並んでいきます。

 

このショッピングが最高に楽しいんですよね。

 

今まで全くクリア出来なかったミッションが

 

ステルス機能を搭載した、最新鋭の戦闘機に変えた瞬間に

 

一発クリア出来たりする

 

「最新の戦闘機って凄い!!と思うことが出来ました。

 

次のミッションをクリアしたら、どんな戦闘機が出てくるのだろう?

 

こんなワクワク感が、エースコンバット最大の魅力でしたね。

 

 

 

[戦闘機と戦闘機 ガチのドックファイト]

 

このゲームですが

基本的には戦闘機と戦闘機の戦いです。

 

2400キロ出る戦闘機を操りまして

高度2000メートルで戦います。

 

相手の一キロ圏内に近づきますと

カーソルが合わさって、ロックオンしてくれますので。

かなり優しいシステムだったと思います。

 

しかし、向こうも同じ条件ですので

こちらも、バンバンミサイルを撃ち込まれます。

 

相手にロックオンされると

「ミサイルを振り切れ!!」とかオペレーターに教えて貰えますので

パイロットになっている感が最高でしたね。

 

ロックオンされる

 

アフターバーナーを使用して2000キロで逃げ出す

 

そのままの勢いで、相手の後ろにピッタリ付いて、ミサイルをおみまいする

 

そして撃墜する

 

こんな一連の流れが最高で

戦闘機ってカッコイイと惚れこむのでした。

 

 

仲間を雇うシステムがありまして

仲間と一緒にミッションをこなしていくのも楽しかったですね。

 

仲間が他の戦闘機と戦っている間に

こちらは遠くから近づいて撃ち落とす

こんな連係プレイも最高でした。

 

 

 

[ミッション15がどうしてもクリアできない だから卑怯なプレイに徹する]

 

このゲームですが

難易度でいいますと、相当な激ムズゲームだと思います。

 

機体のバランスが崩れると、落下してゲームオーバー

 

相手の戦艦に激突すると、ゲームオーバー

 

ビルに激突すると、ゲームオーバー

 

水面ギリギリを飛行している時にミサイルを食らうと

その衝撃で着水してゲームオーバー

 

こんな感じで、まったく油断できないゲームシステムでした。

 

その他にも、自機のライフが無くなれば

普通にゲームオーバーですので

かなりの回数ゲームオーバーになります。

 

そんな中でも、ゲーム内屈指の激ムズミッションが

ミッション15でした。

 

このミッションは

今までの「戦闘機を撃墜する系」のミッションではなく。

 

地上に設置された砲台を破壊するミッションでした。

 

砲台を破壊するという事は

地上付近まで戦闘機を接近させなければならず

 

かなりの確率で地面に接触してしまいます。

(戦闘機どうしの戦いだと、空中ですのでバランスを崩してもなんとかなります)

 

このミッションが本当に難しく

7時間遊んでもクリア出来ませんでした。

 

エリアが4つくらいに分かれていまして

エリア3まで行くのが精いっぱいでした。

 

そんな時に思ったんです。

 

「あれ?後ろから攻撃したら行けるんじゃない?」と。

 

今までは、砲台の真正面から近づいていました。

 

砲台の真正面から近づいて

やるかやられるかの戦いを繰り広げていました。

 

しかし、後ろから近づくことで

砲撃のタイミングをかなり遅らせることが出来たんです。

 

敵側も、そんなことはさせまいと

 

砲台の後ろに砲台

 

そのまた後ろに砲台

 

そのまた後ろに砲台

 

こんな感じで、砲台が一直線に並んでいるのですが。

 

最後の砲台の後ろさえ取ってしまえば

こちらのもんです。

 

そこからは、連続で破壊していけばいいだけですからね。

 

本来の流れで言えば

砲撃の嵐をかいくぐりながら、戦うのが正攻法だと思います。

 

しかし、7時間もプレイさせられて

本当に腹が立ったので

 

最高に卑怯な方法でクリアするしかありませんでしたね。

 

戦闘機との戦いでも

真後ろにぴったりと付くのが定石ですので

 

意外と正攻法なのかも知れませんね。

 

あの、地獄の様なステージをクリアした時の感動を

今でも覚えているのでした。

 

そのステージを繰り返しプレイする事で

エースコンバットの腕前が、そうとう上がっていたらしく。

 

その後のステージでは一切詰まることなく

あっという間にエンディング画面まで行ってしまいましたね。

 

激ムズステージの攻略法が

まさかの終着点から逆走して攻略するなんて。

 

こんな卑怯なプレイもないかもね。

 

 

 

エースコンバット1のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

エースコンバットの伝説は昔から聞いていました。

 

しかし、今の今まで遊ぼうとは思いませんでした。

 

特に戦闘機に興味が無かったので。

 

しかし、実際に遊んでみると

シューティングゲームとしての出来が素晴らしく。

 

戦闘機を知らなくても最高に楽しむことができましたね。

 

なんでも、操れる戦闘機は

実在する戦闘機だそうなので

ミリタリーマニアの間では神ゲーと呼ばれているそうです。

 

戦闘機を知らなくても楽しめる

 

戦闘機に詳しかったら、面白さ100倍

 

そんな奇跡のゲームをお楽しみください。

 

なにがそんなに面白いのか?

 

稼いだお金で、戦闘機を購入する

こんなハリウッドスターの様な豪快なシステムをお楽しみください。

 

お金を貯めてステルス戦闘機を買う

 

小学生の夢か。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

エースコンバットシリーズは今でも続いていまして

エースコンバット7も開発中だそうです。

 

そんな記念すべき原点を今楽しむのは当たり前ですよね。

 

エースコンバットというタイトルは聞いた事があっても

遊んだことがない人も多いかと思います。

 

それならば、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

ミッション15がクリアできない? 

 

だったら卑怯なプレイでしょ

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

プライドなんて全部捨てて 卑怯なプレイで進めよう

エースコンバット

 

それこそが、今急いで250円で買う理由です

 

こちらから購入できます

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 エースコンバット /PS 【中古】afb
価格:298円(税込、送料別) (2017/3/9時点)