読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

アタックアニマル学園とは 女子高生が主人公という元祖萌えシューティング

パイロットがという意味では無く、女子高生が戦闘機の代わりです

 

f:id:retogenofu:20170307200536j:plain

[セーラー服をなびかせて、大空へ出かけよう]

[アタックアニマル学園  ポニーキャニオン  ファミコン]

1987年発売  ジャンル 3Dシューティング  参考価格2300円

 

記事のネタバレ度  普通  

攻略に必要なプレイ時間 40分

このゲームに対する世間の評価  スカートがひらひらしていて可愛い

どんな人におすすめ?  一風変わったバカゲーが好きなら最高におすすめです

バーチャルコンソールで配信無し

 

 

ゲームのパッケージって大事ですよね。

 

ゲームのパッケージと

ゲームの中身が違ったら詐欺ですからね。

 

しかし、今回のアタックアニマル学園に関していえば

「完全なるパッケージ詐欺」といっても過言ではありません。

 

そんな今回の、パッケージの主人公よりも、100倍可愛い主人公が居る

アタックアニマル学園の感想です。

 

 

 

アタックアニマル学園とはどんなレトロゲーム

 

このアタックアニマル学園ですが

1987年に、ポニーキャニオンから発売された

ファミコン専用のシューティングゲームでした。

 

このゲームを初めてプレイした時に思ったのが

セガから出ていた、スペースハリアーのパクリなのかな?」でした。

 

しかし、スペースハリアーとの大きな違いが

そんな事を、直ぐに忘れさせてくれます。

 

 

その大きな違いとは、

女子高生が主人公という

時代を先取りしすぎた、萌え要素でした。

 

スペースハリアーは青年だったのに対して、

アタックアニマル学園は、女子高生という事です。

 

普通の大人が考えたゲームだとしたら

 

スペースハリアーが勇敢な青年なら

 

アタックアニマル学園は、勇敢な女性で良いと思います。

 

しかし、このゲームの主人公は

セーラー服をとロングスカートをなびかせて

颯爽と大空を飛んでいく女子高生ですからね。

 

まさに、「元祖萌えシューティング」といっても過言では無いのでした。

 

 

ゲームのシステムは、オーソドックスな3Dシューティングで

画面の奥から手前に押し寄せてくるゲームでした。

 

攻撃方法はショットのみという

シンプルなシステムでもありました。

 

シンプルなゲームでありながらも

 

全く飽きが来ない名曲

 

スピーディーなゲームの流れ

 

主人公は女子高生

 

こんな、無性にプレイしたくなる魅力が

秘められていた作品なのでした。

 

 

 

アタックアニマル学園の感想でもあり レビューでもあり

 

[元祖萌えシューティングの醍醐味が、このゲームにはちゃんとある]

 

このゲームですが、かなり難しいゲームでした。

 

3Dシューティングという斬新な世界感

 

敵が向かってくる圧倒的なスピードの速さ

 

ステージの最後に待ち受ける、巨大ボスたちの圧倒的な強さ

 

こんな要素がプラスされて

序盤のステージで心を折られたプレイヤーも、多かったのではないでしょうか。

 

しかし、どうしても進みたい理由があったんです。

 

それは、「主人公のコスチュームが変化していく」という

ご褒美的なシステムが搭載されていたからです。

 

 

最初は「スケバン刑事の様なセーラー服」だったのに

ステージが進む事によって

 

体操服に変化したり

スクール水着に変化したり

ミニスカートに変化する等

どんどん先に進みたくなる仕掛けが用意されていた訳ですね。

 

「けっして、ミニスカートを見たいから頑張っている訳ではありません」

 

「純粋に、シューティングゲームとして面白いからです」

 

こんな言い訳も出来る

斬新なシューティングゲームなのでした。

 

 

 

[残機が増えるタイミングが物凄く多いので、遊んでいる感が半端ない]

 

このゲームは50万点で残機が増えます。

 

普通のシューティングなら、

2万点とかで残機が増えるので

 

そんなに増えないのでは?と思ってしまうのですが

 

ビックリする位ガンガン増えます。

 

と言いますのも

基本的な得点が、かなり高めに設定されているので

 

向かってきた敵を普通に倒しているだけで

かなりの得点を稼ぎだすことが出来ます。

 

前半は2機くらいでスタートするのに

後半では常に10機くらいは残っている程

どんどん残機が増え続けていく訳です。

 

 

おそらくですが、

ゲーム製作者の考え方としては

 

ガンガン残機が増えて、ガンガン残機を減らす

 

そんなゲームにしたかったのでしょう。

 

こんなに残機が増えなければ、

絶対にクリア出来なかっただろうなとも思うので

 

結果的には大成功のバランスだったのでした。

 

難しいゲームでしたので

残機がいくらあろうが油断はできないのですが

 

残機がどんどん増えていくシステムは

他のゲームには無い、圧倒的な中毒性をもたらしてくれて最高でした。

 

 

最初は女子高生の数が二人だったのに

後半は10人以上いる、そんな不思議なシューティングなのでした。

 

 

 

アタックアニマル学園のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

女子高生が主人公のシューティングゲームですからね

絶対に遊んでほしいと思います。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

残機がガンガン増えていく感覚を

是非とも体験して欲しいと思います。

 

女子高生がガンガン増えて

女子高生がガンガン居なくなる

そんな快感をお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

最初はスペースハリアーのパクリかもと思っていましたが

 

繰り返しプレイすることによって、

このゲームでしか味わうことが出来ない

独特な世界感にどんどんハマっていきました。

 

古き良き時代の 元祖萌えシューティング

 

そんな伝説をどうぞ

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

萌えまくるシューティング そんな称号をあげたい

アタックアニマル学園

 

それこそが、今急いで2300円で買う理由です

 

こちらから購入できます

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 FC アタックアニマル学園 (ソフト単品)
価格:500円(税込、送料別) (2017/3/7時点)