読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

トーキョージャングル ライオンよりも強いポメラニアンを育成しろ!! そんなアニマル無双

PS3 アクション シミュレーション 名作 面白さ保証 修正版

ダウンロードコンテンツがまさかのサラリーマン!!

 

[弱肉強食の頂点に立て そして その世界感にドン引きしろ]

[トーキョージャングル  ソニー  プレイステーション3]

2012年発売  ジャンル アクション・シミュレーション  参考価格1000円

 

記事のネタバレ度 高め

攻略に必要なプレイ時間  10時間

このゲームに対する世間の評価  動物が主役の無双シリーズ

どんな人におすすめ?  独特なゲームが好きなら最高過ぎです

データ配信あり

 

 

昔、「伊集院光さん」のラジオ番組にゲストとして出演した

タレントの「ムツゴロウさん」が

動物の習性について語っていました。

 

ある時に、地震が起こったそうです。

 

家が壊れるのでは、というくらいの大きな地震

とても恐怖を感じたそうです。

 

すると、飼っている動物たちにある異変が起きたのだそうです。

 

外で飼っている犬たちが

一斉に窓ガラスやドアを突き破って

ムツゴロウさんの家になだれ込んできたそうです。

 

なんでも、飼い主を助ける為に本能で来たんだとか。

 

その話を聞いて

「犬って本当に凄い動物なんだ」と感心しましたね。

 

 

もしも、賢い動物しかいない世界があったとしたら?

 

そんな動物たちで、弱肉強食の頂点を決めるとしたら?

 

 

そんな今回の、ポメラニアンを育成して、ライオンから王者を奪え

トーキョージャングルの感想です。

 

 

 

トーキョージャングルとはどんなゲーム?

 

このトーキョージャングルですが

2012年にソニーから発売された

プレイステーション3専用のアクションゲームでした。

 

トーキョージャングルというゲームの噂は

かねがね聞いていたんです。

 

「サイコで、バイオレンスな、大人のポケモン」でおなじみのゲーム

リンダキューブ」の世界感に、強くインスパイアされた作品が出るらしい。

 

そんな、ドキドキワクワクの噂だったのを覚えています。

 

それから、何度も発売延期をくり返して

ようやく発売されたのが今作のトーキョージャングルでした。

 

 

ゲームの目的は

荒廃した日本を舞台にしたサバイバルアクションゲームです。

 

どうして、こんな世界になったのかという痕跡を探りながらも

自由気ままに、サバイバルライフを満喫するゲームでした。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなアクションゲームで

 

似たタイプのゲームで言いますと

「グランドセフトオート」や「無双シリーズ」に似ていましたね。

 

主人公は好きな動物になり

荒廃したトーキョージャングルを舞台にしながら

自分たちが最強であると、他の動物たちに示していくのが目的でした。

 

フィールドに落ちている

アーカイブ」と呼ばれる、ディスクをゲットしていく事で

「どうして人間達が居なくなってしまったのか?」を探していくのが

メインのストーリーでした。

 

選べるキャラクターたちは、イベントで解禁されたり

 

貯めたポイントを使用して、購入する

 

こんな感じで、使用できるキャラクターをどんどん増やして行きながら

自分好みのキャラクターを探すのも最高でした。

 

肉食動物のキャラクター

 

ポメラニアン

 

土佐犬

 

ゴールデンレトリバー

 

ライオン

 

ネコ

 

チーター

 

クマ

 

 

草食動物のキャラクター

 

シマウマ

 

ウマ

 

カバ

 

ダチョウ

 

ウサギ

 

ヒヨコ

 

などなど、沢山の個性的な動物たちを使用できました。

(使用は出来ませんが、北京原人や始祖鳥、プテラノドンなど、明らかに危ない動物も登場しますので、かなりハラハラドキドキ出来ましたね。)

 

 

弱肉強食の頂点である「ライオン」を使用するもよし

 

触れられただけで吹っ飛んでしまう、「ヒヨコ」を使用するもよし

 

自分に合った、好みのキャラクターを探すのが面白かったですね。

 

 

愛犬家なら、犬を使用して

 

愛猫家なら、ネコを使用して

 

競馬が好きなら、馬を使用して

 

動物界の頂点を目指して冒険していく、

アニマル無双と言っても過言では無い、素晴らしい作品なのでした。

 

 

 

トーキョージャングルの感想でもあり レビューでもあり

 

[世代交代で 最強の動物を育成しろ]

 

このゲームですが

荒廃した世界の謎を解いていく、

トーリーモード

 

好きな動物を選んで、一生を生き抜く

サバイバルモード

 

こんな2種類のモードが用意されていました。

 

 

そして、どちらが面白いのかと聞かれれば

 

サバイバルモードの方が断然面白かったですね。

 

 

サバイバルモードでは

広大なフィールドに、他の動物がうようよ居まして。

 

自分たちの縄張りを守りながら暮らしています。

 

その縄張りを奪う事で

自分の縄張りを拡大していくというのが目的でした。

 

肉食動物ならば、相手の動物を倒して食料にします。

 

草食動物ならば、生えている草を食べて食料にします。

 

カロリーを接種する事で

体がどんどん大きくなって行き

 

ルーキー ベテラン ボスといった感じで

称号と共に能力が上がっていきます。

 

そうなると、能力が上がって狩りに有利になりますので

いかにボスになるのかが、重要な攻略方法でした。

 

 

このゲームでは、子孫を繁栄させることで

能力が上がっていくシステムでした。

 

他のエリアに居る、自分の仲間を探して結婚する事で

次の世代を担う子供が生まれます。

 

そして、少しずつですが、

能力を上げて行くのが最高でした。

 

ですので、どうやって自分の子孫を繁栄させていくのか

という育成ゲームでもあります。

 

「特定数の動物を倒せ」や

「特定の場所へ向かえ」などの、クエストをクリアしていくと

徐々に能力のパラメーターが蓄積されていき。

 

次に生まれてくる、自分の子供の能力が

だんだん頼もしくなっていくシステムでした。

 

 

そんな、世代交代を、何回も、何十回も、何百回も

地道に繰り返し行っていくとどうなるのか?

 

 

最強生物のライオンと、

タイマンをはれるくらいのポメラニアン

 

チーターに絶対に追いつかれないヤギなど

 

弱者が強者を喰らうという、熱い展開になって行きます。

 

 

そんな、弱肉強食の世界を

あえて弱者の立場で生き抜くという、サバイバルな展開こそが

トーキョージャングルの、素晴らしい所ではないでしょうかね。

 

 

 

[能力が全然強くならない]

 

そんな楽しいゲームなのに、重大な問題があります。

 

それは、「能力が全然上がらない」です。

 

クエストをクリアしていくことで

パラメーターが徐々に上がっていくのですが。

 

このクエストが、なかなか面倒くさく。

 

せっかく苦労して、クエストをクリアしても

上がるパラメーターは、微々たるものという酷さがありました。

 

それこそ、全てのパラメーターをマックスまで上げるには

1つの動物だけでも、30時間以上はかかりますので。

 

全ての動物をマックスにするには

1000時間はかかるのかも知れませんね。

 

「ピラミッドの頂点を目指すのは、本当に厳しいな」

そう思わせてくれる厳しさも含めて、愛してください。

 

 

 

どんなゲームが好きな人にお勧め?

 

無双シリーズが好きなら文句なくお勧めですね。

 

黄忠を三国一の最強の老人にするぞ!!」なんて

変なプレイが好きな人には、最高にお勧めです。

 

 

 

トーキョージャングルのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

弱者から王者を目指す

ジャンプ的な流れが好きなら絶対におすすめです

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

どんどん使用できる動物が増えていく

コツコツ感

 

強者は元から最高に強いという

自然世界の理不尽さ

 

その理不尽さを根底からひっくり返す

夢の様な展開

 

全てが最高でした

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームですが、未だに続編が出ていません。

 

初めてのシリーズとしては、完成度も高く。

 

熱中度も最高でしたので。

 

続編が出ても、まったく不思議ではない作品だとは思うのですがね。

 

続編が出たら絶対に買いたいと思った

心にグッとくる素晴らしい作品だと思います。

 

 

ポメラニアンを最強にしたり

 

ニワトリを最強にしたり

 

ゴールデンレトリバーを最強にしたりしながら

 

結局は、王者のライオンを優先的に育成してしまう

 

こんな矛盾も楽しい作品でした。

 

 

狩るか、狩られるか

 

そんな、心の中にある、狩猟本能をこの機会に爆発させてください!!

 

 

今日も

モノノフ的ゲーム紹介をお読みくださりありがとうございました

 

ポメラニアンでライオンを蹴散らせ!!

トーキョージャングル

 

それこそが、今急いで1000円で買う理由です

 

こちらから購入できます