モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

RPGなのにエンディングが12個あるゲー···ブルーフォレスト物語

レベル上げが苦痛だけど···

f:id:retogenofu:20141030150945j:plain

[青き森の神話が今、語り継がれる···]

[ブルーフォレスト物語風の封印]ジャンルRPG

 

この[ブルーフォレスト物語]はプレイステーション初期に発売されたRPGで、プレイステーションRPGに飢えていた人達みんなが、こぞって購入したゲームでした···。

 

ゲームのシステムは、オーソドックスなRPGです。

しいて言えば魔法の名前が、怖い位でしょうか(鋭利断空や毒物排出、生命蘇生など、明らかにめちゃくちゃ効きそうですね。)

 

このゲームの凄い所は、エンディングが12種類あるそうです。普通のRPGはエンディングが変わるといってもせいぜい3~4種類です。

しかしこのゲームはなんと、エンディングが12種類ですからね、全て観るのにいったいどれくらいの時間がかかるのでしょうかね···。

 

久しぶりにプレイしてみたら、音楽が最高でしたね。

(必死にプレイしていたあの時の記憶が甦りました)

 

エンディングを、たくさん観たい貴方におすすめです(^O^)