モノノフ的ゲーム紹介

モノノフ的にいろいろなゲームを解釈して行きます

いつまでも卵を拾っていたいゲー···アザーライフ·アザードリームス

卵を持って帰るワクワク感といったらもう♪

f:id:retogenofu:20141030123606j:plain

[人生は自分で薔薇色にするものだ···]

[アザーライフ·アザードリームス]ジャンル塔登りRPG

 

この[アザーライフ·アザードリームス(アザアザ)]ですが、ゲームシステムは、

[トルネコ]や[風来のシレン]でおなじみのシステムです。そのシステムは、ダンジョンから帰ってくると、[レベルが1に戻るシステム]なのですが、このシステムが、本当に奥が深いんですよね···。

 

アザアザの場合は、主人公のレベルは元に戻るのですが、使い魔と呼ばれる、自分の仲間のレベルは、そのままなので、この使い魔のレベルを、コツコツ上げていくと、いつかはクリア出来るシステムなんです。(なので、本当に何度も塔に登るのが楽しいんですよね。)

 

この使い魔をどうやって仲間にするかというと、卵をダンジョンで拾ってくるんです。しかし、この卵がほとんど落ちて無いんです。(一時間ダンジョンに潜って、卵一個とかですからね。しかもその卵が一番弱い使い魔だったりします。)

 

使い魔にも色々な種類があるのですが、中でもおすすめなのが[ドラゴン]です。

使い魔は、攻撃する度にお腹が減っていきます。(トルネコシレンの場合は自分のお腹です。)

 

なので、どんなに頑張っていても、エサ(実)が無くなって、使い魔が何も出来なくなったら、帰るしかありません。しかし、ドラゴンの場合は特別で、エサに金属(剣や防具など)を与えても食べてくれます。(トルネコでいうと、落ちてるアイテムの半分が、パンの幸せ状態です。)

 

なので、ドラゴンさえ仲間に出来たら誰でもクリア出来ちゃうんですね。だからいつまでも、ドラゴンの卵を求めて、常に楽しい気分で塔に登る事が出来るんですね···。

 

アザアザにずっとハマれる面白い部分は、きっとこの使い魔システムにあるんでしょうね。(ドラゴン以外にも、個性的な使い魔がたくさんいるので、全ての使い魔を集めるのも楽しいですね。)何回もクリアしてるのに、今でもガッツリやりたく成りますからね。

 

コナミが出したガッツリハマれるRPGはいかがですか(^O^)